FC2ブログ

菊花賞考察

GI馬不在の今年の菊花賞。

1番人気はシンボリクリスエス産駒エピファネイアだが、シンボリクリスエス産駒は総じて

三千以上の距離に実績がなく、ある意味波乱の年に相応しい1番人気馬だ。


過去データ的には前走神戸新聞杯組か、セントライト3着内が主流を占め、他では古馬混合

重賞組か、1000万下の特別勝ち馬に絞られる。

またラジオNIKKEI賞出走馬の相性が悪く、他には5年連続関西馬のワンツースリーという

データもある。特に今年は関東馬が台風の影響で水曜に追い切りが出来なかっただけに、

より重要視する向きもある。

血統的にはダンスインザダーク産駒かブライアンズタイムやリアルシャダイの血を持つ馬が

穴をあけている。


本命は素直に母父リアルシャダイのヤマイチパートナー。

過去を振り返っても混戦の年は血統背景が結果と直結しており、サムライハート産駒らしく

切れる脚がないので雨もいいと陣営も期待している。


対抗は重馬場期待でバンデ。重厚な欧州血統で当日は穴人気しそうだが、波乱の年はクラ

シック不出走馬が優勝しているだけに、頭もある。問題はネコタイショウとのハナ争い。


重馬場ならステイゴールド産駒が浮上する。

ケイアイチョウサンは関東馬なだけに、あまり強くは推せないが、買わざるを得ない。

他ではこれも関東馬だが、ジャングルポケット産駒で母父サンデーとの血統的相性から

ダービーフィズもヒモでおさえたいが、京都の重馬場に滅法強い、キングカメハメハ産駒

のアドマイヤスピカと、母系を血統表で見ないと気がつかない程度にリアルシャダイの

血が入っているユールシンキングまでが馬券圏か。
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

プロフィール

中久保

Author:中久保
ここの予想は当たらないので、
上手く利用して下さい。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード