FC2ブログ

8/25 WIN5の狙い

今週は小倉メイン以外がフルゲートで、かつ10頭立ての小倉メインにしても

前夜段階で10頭中7頭が単勝一桁台と、億券までありそうなWIN5。

参加するだけしてみよう。なお、各レースの過去傾向分析については、週中の

記事を参照願いたい。


【小倉10R 天草特別】

小倉は降雨が続いており、重馬場は避けられそうにない。

エイト紙の過去傾向ではナムラハヤテが◎となっており、現級勝ちのある4歳

馬でなるほどと思ったが、唯一トップハンデが気がかり。

過去傾向といっても同条件となったのは昨年からで、恐らく昨年同様、軽量馬

が来るのではないか。過去5年内の同条件を振り返ると3,4歳馬が中心で、

重馬場ならキングマンボやサドラー系血統を持つ先行馬。

ここは大穴でラファダリを狙いたい。


【新潟10R 朝日岳特別】

道中7,8番手の位置取りの7番人気馬なら、ネオウィズダムがピッタリ当て

はまりそう。新潟好相性のタニノギムレット産駒2騎も、関西馬だけに注意を

払いたい。


【函館11R キーンランドカップ】

札幌開催の過去4年は、例外なく4コーナー2番手以内の馬が優勝。

これは開催が替わってすぐの、まだ前が有利な馬場状態であるが故の結果

であって、今年の函館はすでに馬場が荒れており、傾向は全く異なるものと

想定する。ただ唯一使えそうな過去傾向は前走間隔。過去3年で中3週以内

馬は連対が無い。ここまで使い詰めできた馬よりは、十分な間隔を空け、秋の

本番を見据えた馬が勝っていると言えよう。

昨日の最終レースが、1000万下の芝千二で1:12.8のタイム。

相当時計がかかる馬場状態となっており、外差しタイプを積極的に狙いたい。

まずはシーギリヤガール。中4週と理想的なローテの4歳馬。昨年も芝を1度

使った後に札幌の芝千二で穴をあけており、ここで勝っても驚けない。

父産駒は今年の札幌記念2着と追い風も吹いている。

同じ区外差しなら、ストークアンドレイも同斤量で51㌔。

昨年の函館2歳ステークスの勝ち馬で、ここ2戦も0.5差と差は無く、クロフネ

産駒なら荒れた馬場も得意といえよう。


【小倉11R 小倉日経オープン】

ここが最も難解だ。

道中3,4番手の5,6番人気馬ならタムロスカイか。千八を最も得意とし、

距離短縮は大歓迎。他は一長一短で手を出すとキリがないが、過去傾向から

ダンスインザダークやサッカーボーイやオペラハウスなど、長距離タイプの

産駒が活躍しており、この観点ではホワイトマズル産駒のドリームトレイン

に注目したい。


【新潟11R 新潟2歳ステークス】

今回はここだけが唯一堅いレースと予想。

マイネグラティアは今年の2歳戦で活躍が目立つ東京デビュー組で、前走

距離短縮ながら速い時計に対応できたのは収穫。2戦ともにメンバー中、

上がり3ハロンのタイムが最速と、このレースに対応できる下地がある。

前走新潟の芝千六を使ったのはダウトレスのみだが、父プリサイスエンド

というのが引っかかり、それなら一時期やたらとこのレースで活躍した

フジキセキの産駒、イスラボニータをマークしておきたい。
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

プロフィール

中久保

Author:中久保
ここの予想は当たらないので、
上手く利用して下さい。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード