FC2ブログ

阪神旅打ち日記 ~その3~

最近、旅打ちの成績が著しく悪いので(って、普段もだけど)、気合を入れて

早起きした3日目(6/9)。この日は荒れることで有名なマーメイドSがメイン

に組まれていることもあり、指定席券を求めて仁川に向かいました。


P6090439仁川
<着くと少し早足になってしまう>


朝8:30頃に到着しましたが、かなり楽勝で、全ての席で空席がありました。


P6090440指定席券
<計画通りBシートで>

P6090447B指定
<広くてきれいな空間です>

IMG_0663モニター付き
<2人用の席で、テーブルにはモニターやコンセントも付いています>

P6090450席確保
<ホッと、一服>


肝心の馬券の方は、あまり記憶が残っておりませんが(笑)、このままだと

悲しい思い出しか残らなくなる恐れがあったので、いつもの旅打ちのとおり

メインレースに出る馬たちをパドックで観てきました。


P609048310R前
<10R前から周回しており、その頃は人もまばら>


IMG_0674ダートムーア
<ダートムーア>

父クロフネのダート馬ながら、母系からはこのレース3頭の勝ち馬を出して

おり、侮れないと思っていたのですが・・・。


IMG_0676ミッドサマーフェア
<ミッドサマーフェア>

こういう東京コースで切れるタイプは、このレースでこないと思っていたので、

軽視しました。


IMG_0677ピクシー
<ピクシープリンセス>

昨年のエリザベス女王杯3着馬ですが、適距離はもう少し長いところでしょうし、

ローテ的にもこないかなと思って切りました。


IMG_0679エーシンメンフィス
<エーシンメンフィス>

これは確実に消せる消去法で消えたので、3連単には入れませんでしたが、その

データが何だったのか、もう忘れた(笑)


IMG_0681アロマティコ
<アロマティコ>

1番人気でしたね。ええ、馬券には入れませんでしたとも。


IMG_0683マイネオーチャード
<マイネオーチャード>

データ的には頭はこれの筈なんですけどね。何かの間違いですかね。


アグネスワルツ
<アグネスワルツ>

ちょっと、これがくるとは想定外。距離が少し長いと陣営のコメントでしたが、

ペースが緩み、前が残ったということなんでしょう。


ハワイアンウインド
<ハワイアンウインド>

穴人気していて怪しいとは思いましたが、毛ヅヤもピッカピカで、軽量馬だし、

完全に騙されました。


ピュアブリーゼ
<ピュアブリーゼ>

オークス連対馬はこないというデータは知っていたのに、先行馬ということで

買ってしまいました・・・。


マルセリーナ
<マルセリーナ>

マイラーなので、完全に無視していました。しばらく勝っていなかったし。

アグネスワルツが2着なので、ペース的に前半緩んで後半速かったんでしょう。


P6090487パドック

最後の方になると、いつの間にか沢山のひとがパドックに集まっていました。

で、実は先に買っていた3連単だけでなく、よせばいいのにパドックを観て

馬単も追加で購入。


IMG_0698無残
<結果は聞かないでね>


そして、いよいよレース。

P6090490万事休す
<あー、まったく買ってない馬ばかりだ―>


直線では叫ぶこともなく、ただただ静かな二人・・・。

来月、二人は別々に函館遠征を計画しており、函館記念でのリベンジを決意し、

仁川を後にしました。


夜は今回の旅の〆に最後にチョイスした、天神橋商店街にある天満酒蔵へ。


P6090491天満酒蔵
<吉田類の居酒屋放浪記で観ました>


いやー、酒も肴も安くてビックリしました。

瓶ビール大で350円、日本酒や焼酎も250円で呑めますし、お造りなんかも

200円台ですからね。

少し贅沢して、最初はクジラベーコンとよこわお造り(各400円)を注文。


IMG_0700肴
<最後の晩餐>


初日に食べたカンパチもそうですが、なんかこちらで食べるお造りは

弾力があってぷりぷりした印象が残りました。

いやー、どの肴も酒に合います。

少し変わったところで、お店オリジナルの酒蔵ハイボール(350円)を注文。


IMG_0701.jpg
<レモンサワーにウイスキーを浮かべています>


上の部分を呑んじゃえば、レモンサワーでした。はい。

で、はもちりを焼いてもらったり、サバ以外のきずしを食べてみたりと、

価格が全般的に安いので、躊躇することなく注文が出来ます。


IMG_0702ハモ焼き
<失礼ながら一番期待していなかったこの店が、この3日間で最も良かったです>


この3日間は遊んで呑んでと、幸せ時間を過ごすことができました。

あーあ、一生こうして暮らせないかな―と思っていたら、明日はいよいよ最終日。

通天閣に登らなきゃ、と気持ちを切り替えながら宿へと戻りました。
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

プロフィール

中久保

Author:中久保
ここの予想は当たらないので、
上手く利用して下さい。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード