FC2ブログ

阪神旅打ち日記 ~その2~

2日目は朝から奈良県に向かいました。

目的地は前回の記事にも書いたとおり、今年の目標であった三輪山への登拝。


大阪の南側に宿泊していたため、思っていたよりも早く着きました。

P6080414みわさん
<宿から最寄りの新今宮駅からだと、1時間ちょっとで行けます>

P6080394みわえき
<出入り自由なことが、あとで助かりました>

P6080404えきまえどおり
<一旦、山の反対側の商店街を通らないと、山の方へは行けません>


三輪の駅前通りは渋いお店が多く、昭和の時代そのままの景観でした。

朝9時くらいに着いたため、まだそんなに人もいなかったのですが、神社まで

行くと、それなりに人がいました。


IMG_0624おおみわ
<日本最古の神社のひとつといわれています>


ご神体は神社にはおらず、これから登拝する三輪山のてっぺんにいらっしゃる

ため、そそくさと摂社である狭井神社へ向かいました。


IMG_0626さいじんじゃ

IMG_0627さんぱいしょう
<初穂料300円を収めると参拝証(タスキ)を渡されます>

P6080402みわさんにゅうざんぐち
<まさかお祓いがセルフ式とは思わなかった・・・>


竹の杖を借り、いよいよ入山。

詳しいことはあまり人に話してはいけないそうなので書けませんが、ほぼ登りが

続き、思っていたよりも厳しかったです。それでも約50分で登頂し、神様にも

遭うことが出来ました。なにより涼しくて湿気もなく、非常に助かりました。

これ、ぜったい梅雨じゃないな。


これで38さんと私の厄も払われたことでしょう。


下山後は三輪名物のそうめんで一服。


IMG_0629そうめん
<普通に寿司が美味かった・・・>


実はこの店で私の携帯電話を忘れたのですが、駅でそのことに気付き、慌てて

戻ったところ、店の方が保管してくれていました。

店が駅から近かったこと、1時間に2本しかない電車なので時間的に余裕があった

こと、駅が出入り自由だったことなど、ツイている要素が複数あって救われました。

そして38さんがまた「これですべての運を使い果たしましたね」といつもの台詞

を言ってしまい、このあと本当にそうなるのですが、それはおいおい。


で、三輪を後にし、向かったのは今年の序盤に廃止騒動があった奈良競輪場。


IMG_0630ならけいりん
<噂に違わず古い・・・>


ノスタルジックな雰囲気が、博打意欲をそそります。

あと、締め切り間際に「ヤマトナデシコ七変化」が音楽として流れるという

都市伝説が本当なのも確認することが出来ました。

奈良の古墳や神社はこの先も残るでしょうが、ここは下手したら今年限りで

亡くなってしまう恐れもあるため、よい思い出になったと思います。

ここで38さんは場末の競輪場の名物「あたりもち」を購入。


IMG_0634あたりもち

IMG_0635あたりもち
<うーん、腹にたまるぅ~、と言ってました>


肝心のレースなのですが、思いがけずガールズ競輪の決勝が組まれており、

梶山ブログでもご贔屓の中村由香里選手を生で観ることができました!!


P6080417ガールズ決勝

P6080421ガールズ

P6080422ゆうしょう
<3番車 中村選手が見事優勝!!>


意外とお客さんも来ていて、表彰式も温かい雰囲気の中で行われました。


ひてんちゃん

P6080434なかむら


ガールズが再開(大昔もやっていた)された当初、どうなることかと思い

ましたが、こうして多くのお客さんが来ている現状を観ると、やる意味は

あるように思えます。ただ、中央競馬なんかと比較すれば、設備的にもアレ

だし、若い子があまり寄りついてこないだろうし、圧倒的に先行きに不安

を感じざるを得ません。

そして、あたりもち効果も無く、二人は最終レースも観ずに退散。


夕食は少し迷いながら、阿倍野にある日本三大居酒屋のひとつ、明治屋へ。


P6080437めいじや
<店構えは古く見えますが、超近代的なショッピングモールの1Fにあります>

IMG_0652めにゅー

IMG_0648とびあら
<いきなりおばちゃんに勧められた「とびあら」>


ここは一品ずつのクオリティが高いですね。

ちなみにとびあらは、エビを揚げたものでした。

そして事前にリサーチしておいた、定番メニューを注文。


IMG_0646しゅーまい
<見た目は変わったシューマイ>

IMG_0647だしまき
<だしまきは淡白>

IMG_0651きずしとにほんしゅ
<しめさばは、きずしと言うそうです>


周りの客が呑んでいる日本酒は奈良の酒のようで、この日は涼しかったため、

皆さん燗酒で頼んでおり、私も真似してみました。

きずしとの相性もばっちりで、本当に幸せな時間を過ごせました。

ただ店自体がせまく、なかなかゆっくりしていられないことだけが残念でした。


いやー、それにしても半年間、我慢して小遣いを貯めた甲斐がありました。

本当に酒が美味かった。

また来年も遠征しようと思いつつ、翌日の競馬のことを考えながら就寝。

の筈が、なぜか夜中に38さんとココイチでカレーを食べに出かけたのは、

小倉の時の夜といっしょ・・・(また太るなぁ)。
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

プロフィール

中久保

Author:中久保
ここの予想は当たらないので、
上手く利用して下さい。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード