FC2ブログ

NHKマイルC

つい3年前までは、あまり休みがない世界にいたので、10連休とはいかない

までも5連休なんかあった日には、どうしたらいいのか判らなかったくせに、

今となっては色々やってたらあっという間に時間が経ってしまう。

人間て、贅沢にはすぐに慣れてしまうものなんだと、つくづく思った。


さて、6月の阪神遠征と7月の3連休での家族旅行を控え、資金的には全く

余裕のないGW終盤。

小銭で小旅行に華を添えるようなオプションを用意すべく、競馬でも当てて

みよう(って、今年まだボウズ続きたけど・・・)。


3年連続で1番人気が勝利しているNHKマイルCだが、振り返れば大波乱の

年もあり、今年も警戒したい。


今年の1番人気⑮エーシントップは父がテイルオブザキャットで先日急逝した

ストームキャットに繋がる血統。ただしこの血統は日本ではダート短距離に

特化した傾向があり、母系を見ても府中のマイル向きとは到底考えにくい。

確かに芝の重賞で3勝しているが、内容を見れば、千四・前残りの特殊馬場・

スローの前残りと勝因が見え隠れしており、今回の条件変更でガクッと成績が

落ちても不思議はない。


⑩ガイヤースヴェルトはNHKマイルCと関連性の強い、前走毎日杯組。

近年を見ても、勝ち馬でなくても複勝圏には来ており、馬券には入れたい、

と思ったら、この馬は鬼門のキャリア3戦馬。前の記事に書いたが、どちらの

データに比重を置くかによるだろう。


⑥レッドアリオンも人気だが、戦績を振り返れば⑮エーシントップと同じよう

なレース内容で善戦を繰り返している。エーシンを嫌うならこちらもという

気もするし、ペースが速くなり1分33秒台の決着となった場合、そこまでの

キレを持っているのかというと疑問が湧く。


⑦ゴットフリートは直近の朝日杯・皐月賞馬を輩出したローエングリン産駒。

NZTで結果が出せなくても、その前の共同通信杯で連対しているし、条件

変更が吉と出そうで、こういうパターンが荒れる年の穴傾向。

ただし4番人気なので、あまり妙味はないが。


⑨コパノリチャードは逃げ候補。前走は度外視していいものの、展開次第か。

千両賞ではハイペースを粘っており、底力はあると思う。


⑰インパルスヒーローは過去10年で連対のない、前走千四組。ただしファル

コンS組は関連が薄く、軽視したい。



馬券は人気馬からは⑦と⑨をチョイスし、穴で⑧マイネルホウオウ、3着欄

に⑬シャイニープリンスと⑭ローガンサファイアを組み合わせたフォーメー

ションを買いたい。
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
プロフィール

中久保

Author:中久保
ここの予想は当たらないので、
上手く利用して下さい。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード