FC2ブログ

東京新聞杯

先ほど十勝地方で震度5弱の地震が起きたが、その直前にテレビと(私と嫁の)携帯から一斉

に警告音が鳴り、何も出来ずに呆然とテレビの前に立ち尽くした。

その時とっさに考えたのは、(寝る前でスエット姿だったので)「外に避難するには何か着替え

ないといけないかな、あっ、靴下はかなきゃ」ということや、「避難用カバン持ちださなきゃ」

ということだったが、良く考えたら息子が39度近く発熱していて地震直前にリビングから寝室

へ運んだのを忘れていたり、さらに忘れていた娘が部屋から飛び出してきたりと、全く家族の

ことを考えていなかった・・・。うーん、でも大丈夫(?)

お父さんは仕事でも、状況が悪くなった時こそ力を発揮するタイプだから・・・。


仕事以上に状況が悪い競馬に話を移すが、明日のメイン東京新聞杯は、ここ数年で傾向が

ガラリと変わった印象で、内枠の先行馬が有利らしい。

それと特注は前走中山のニューイヤーステークス組で、ここの1~3着馬がやたらと馬券に

絡んでおり、昨年などはそのままこのレースでも1~3着を独占した。

ただし今年はその1~3着馬が不在で、4着馬が7歳で2ケタ(10番)枠という微妙さ。

これ力関係だけなら⑪マウントシャスタが筆頭で、最内を引いた金鯱賞で有馬3着馬と接戦

した①ダイワマッジョーレじゃねぇ?とも思うが、穴なら内枠先行馬の④レインスティックで

足りないだろうか?このレースの傾向的には、1600万下から勝ち上がってきたばかりの馬の

好走も目立つが、今年はこれも該当馬が不在。ただこの馬は昨年1000万下→1600万下と

連勝しており、近2走のオープンで負けたのは、右回りだったからという理由だけかもしれない。

右回り【0005】に対し、左回り【52311】という典型的なサウスポー。前述した内枠の先行馬

というキーワードや、このレースに限っては関東馬有利というデータも不気味な合致を見せる。

馬券は④からの馬連流しを主力にしつつ、3連単フォーメーションで④頭からの馬券も作りたい。

当てて今年は阪神競馬場に是が非でも遠征する目標を立てているので、早々に一発ツモって

おきたいところだ。
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

プロフィール

中久保

Author:中久保
ここの予想は当たらないので、
上手く利用して下さい。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード