FC2ブログ

函館記念 回顧

今回の3連休で、初めて家族を連れ函館方面を旅行した。


IMG_0094函館山
<過去に2回ほど家族を置いて、38さんと来ましたけどね>


中日の日曜は函館記念の日でもあり、メインレースの約1時間前に家族から離れ、競馬場へ。

そこから馬券の考察。

連休前に考えていたことといえば、メイショウクオリア・リッツィースターは調子が上がらず、

ロードオブザリングは広いコース向きとのことで消し。

昨年ワンツーしたマヤノトップガン産駒はハンデが昨年比増に加え、特にキングトップガンは

大外を引いてしまい買いづらい。人気馬を見ると、マイネルスターリーはハンデ57㌔に落ち着き、

前哨戦巴賞の勝ち馬トウカイパラダイスも56キロと恵量。

ネオヴァンドームは血統的に洋芝は向いてもいいが、距離実績がマイルまでという点に加え、

コーナーが少ないコースで良績をあげているだけに、今回はやってみないと分からない、

てな感じで、結局残念ながら荒れないかな、といった(初手の)印象だった。

巴賞組で面白いのはオープン実績のあるミッキーパンプキン。函館記念で穴タイプの単勝6~7

人気にもはまっている。

だいたいこの辺りかという見立てで、当日函館競馬場へ向かったのだが、よく考えてみれば前走

の巴賞で上がりタイム1位で斤量4㌔減のイケトップガンを買わないといけないんじゃないの?

と思い始めてきた。

そういえば昨年ワンツーしたマヤノトップガン産駒は、いづれも母父がノーザンダンサー系

だったが、6週しか開催のない今年は、母父サンデーが絶妙にマッチする気がしてきた。


で、パドックで直前の気配を確認しつつ、写真撮影。


IMG_0105.jpg


IMG_0107イケトップガン


なんかお尻のあたりに模様らしきものが見えると思ったら・・・・。


ニコチャンマーク


スマイルマーク!?
(ちなみに両サイドに描かれていました)

うん、これは来る!!と思いつつ、一瞬の脚しかないということで、3連単23着マークの馬券

を組み立ててみたものの・・・・。


馬券IMG_0108

3着流しIMG_0104


直線では一瞬差し切っちゃうんじゃないかという勢いで、「よせ、やめろ、やめてくれ!!」という

叫びが通じたまでは良かったものの、内で伸びた1着馬を買っていないという痛恨のミス。


函館記念結果
<38馬券だ!!>


このレース、過去関西馬が圧倒的な成績を収めており、関東馬でのワンツーは無い、という

先入観が足かせとなった。更に若干前掛かりの展開で、前目の脚質がどうかということや、重賞

実績が無い、という点で割り引いてしまったのも敗因だった。

血統的には洋芝適性は戦前から、あちこちで書かれていたのに・・・・。

(ついでに言うとパドックでネオヴァンドームの目がイッちゃっていて、二人引きで押さえつけられ、

「ガルルル」みたいに吠えており、余計な目を買ったな、とまで思ったのだが、後の祭り・・・・)


サマー2000シリーズ第3弾の小倉記念も本場へ行くので、今度こそリベンジだ!!
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

プロフィール

中久保

Author:中久保
ここの予想は当たらないので、
上手く利用して下さい。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード