FC2ブログ

九州出張記

先週の金曜、福岡で会議があり、本来は土曜に帰る予定だったのを、折角なので

自費で延泊してきましたので記録に残しておきます。

そもそも5/26(土)というのが前にも書いたとおり、子どもたちの小学校の運動会

と嫁の誕生日が重なっていたのですが、結果的に運動会は雨で順延となり、普通

に帰っていれば出られていたという・・・。


まぁ、それはそれとして、ちょうど良い直行便がなく、朝8時発の羽田行きの便に

ひとまず乗り、そこから福岡へと乗り継ぎました。

IMG_0002.jpg
<雲の上は快晴でしたが、下は雨でした>


福岡に着き、慌ただしく昼を食べてから会議を終え、夜の宴会も終えた頃には

屋台も営業しており、あちこち活気に溢れていました。

IMG_0006.jpg
<宴会で腹がいっぱいになり、寄って行く気にはなれず・・・>


一度宿に戻り、風呂に入ったり、音楽を聴いたりしてリラックスした後、夜も0時

近くなってから小腹が空いたので、近くの屋台にラーメンを食べに出ました。

IMG_0007.jpg
<私、札幌人なのに、とんこつ大好きなんですよ>


この出張で2杯食べてきました。

福岡は博多や中州を完全にスルーしてきましたが、これは次回、北九州地区へ

旅打ちに行く時に感動を残しておくための作戦です。


で翌朝、福岡から高速バスで約2時間、大分県は別府に行って参りました。

IMG_0020.jpg
<別府駅の変なおじさん>


とりあえず観光コースへ路線パスで向かいました。

別府には8つの「地獄」と呼ばれる間欠泉があり、それぞれ色などが異なる

ことから、面白いネーミングがされています。


例えば、

IMG_0009.jpg


とか、

IMG_0010.jpg
<このカメハメハ大王みたいなオヤジはいったい・・・>


とかなんですが、一ヶ所につき見物料として400円くらいかかります。

全部回るチケットは2,000円くらいなんですが、事前にリサーチした結果、

それほど真剣に回るほどのものでもないと理解したので、見た目が美しい

海地獄だけを観ることにしました。


IMG_0012.jpg

IMG_0011.jpg
<睡蓮をはじめてじっくり観察しました>


奥には大鬼蓮(オオオニバス)という子どもが乗れそうな大きな花(?)も

ありました。

しかし、ここの見どころはやはり、マリンブルーの源泉。


IMG_0013.jpg
<非常にきれいな色合いでした>


更に園内にはこんな源泉も湧き出ており、

IMG_0015.jpg


余裕があれば血の池地獄にも行こうかと思っていたのですが、次の路線バスが

1時間半以上来ないことや、歩き回って足が痛いことから、これで行ったことに

して済ませました。


ちなみに海地獄のそばには、日によってマリンブルーになる温泉があると知り、

日帰り入浴してきました。

IMG_0016.jpg
<入浴料は800円です>


ただ残念なことに、この日のお湯は透明色でした・・・。

IMG_0019.jpg
<途中で一人になったので、露天風呂の写真を撮ってみました。>


内湯に溜まっていたお湯は、青かったんですけどね、残念。

IMG_0017.jpg


その後、一旦駅まで戻り、明治時代からやっているという銭湯に向かいました。

が、地図通りに向かったのに何故かソープ街に迷い込み、客引きの怖そうな人たちに

睨まれるので、その場を離れてアーケード街へ避難しました。

IMG_0026.jpg
<アーケード街は閑散としており、シャッター横町といった感>


この日のために機種変して入手したiphoneで調べると、目的地はまさにソープ街

のど真ん中に位置している模様で、先ほどとは進入角度を変えて向かいました。

IMG_0023.jpg
<やっと見つけました竹瓦温泉>

IMG_0024.jpg
<建物は昭和13年築の荘厳な作りでした>


どうせ今夜も温泉付きホテルに泊まるので、入浴は翌朝(朝6時から営業!!)に

回すことにして、パチンコ屋の北斗世紀末救世主伝説で少し出して飲まれてから、

刺し身居酒屋で競馬ブック片手にダービーの予想をしつつ、一人寂しく一杯。

IMG_0025.jpg
<まぐろ三品串150円>


九州は刺し身用に刺し身醤油があり、非常に色が濃くて甘いんです。

最初は不思議でしたが、食べて行くうちに美味しく感じられるようになりました。

芋焼酎とも合いますね(あっ、写真撮り忘れた)。


あとは宿のすぐ近くに別府のランドマーク、別府タワーがあるので、登ってみました。

IMG_0027.jpg
<札幌テレビ塔と同じ人が設計されたんですね>


地上100mと、最近では小さい部類ですが、別府の街が200円で一望できます。

IMG_0022.jpg
<宿泊した温泉ホテル街>


ちょっとボロボロで、展望台の売店のおばちゃんたちの話し声がうるさいですけど。

夜はライトアップされ、それなりの雰囲気をかもし出しています。

IMG_0031.jpg
<宿泊したホテルの6Fの露天風呂入口からの眺め>


しっかし宿泊したホテルもボロくて、前夜の福岡のシティホテルとは雲泥の差

でした。訳ありプランということで、バスの運転手さんとかが泊まる用の寝るだけ

の部屋を、一泊素泊まりで4,600円で泊まったのですが、霊的なものが出る訳あり

でなくて、とりあえず良かったです。


翌朝は前述した竹瓦温泉に、朝の散歩がてら入ってきましたが、浴槽がひとつしか

なく時代を感じさせる温泉でした。まぁ、入浴料が百円なので、文句はありません

けどね。源泉かけ流しで、私の好きな熱めの湯ということで、近所にあれば通うな

と思いました。もう二度とわざわざ別府にくることはないでしょうが、いつまでも

続いて欲しいなと思いました。建物を維持するのも大変でしょうが、もし次に来る

機会があれば、砂風呂にも入ってみたいと思います。


そんなこんなで、北海道の温泉地とは特色が全く異なるため、地方の温泉地も少し

回ってみる価値はあるなと感じた今回の出張でした。
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

No title

地獄巡りしたんですね。
10年前に私も地獄巡りしましたが、ワニ地獄が一番印象に残っています。
確か鬼山地獄にあったと思いましたが、見ました?

No title

出張お疲れ様でした。
私も以前別府に行きましたが、あまり観光しなかったな~。
でも海地獄は見ましたよ。
大分には湯布院もあるから温泉好きの中久保さんにはオススメですよ。

No title

AT-KAZUさん

ご無沙汰してます。
若い頃にずいぶん渋い巡業をされたんですね。
残念ながら鬼山地獄というところへは寄りませんでした。
ある意味、今の私の境遇が地獄巡りなのかもしれませんが。


38さん

湯布院、魅力的な響きですねぇ~。
それよりも次に私が一発当てたら、今度こそ小倉行きましょう。
最短で明日当てますから。
プロフィール

中久保

Author:中久保
ここの予想は当たらないので、
上手く利用して下さい。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード