FC2ブログ

皐月賞

土曜の降雨量が思いのほか多く、今日は晴れても良まで回復しないことが予想される

中山競馬場の馬場状態。重馬場での競馬が続いた影響で芝の内側は傷んでおり、

梢重の外差し馬場を想定。


②アダムスピーク、⑥ディープブリランテ、⑭ゴールドシップ、⑱グランデッツァと

いった有力馬が軒並み先行馬であり、このうち3着圏に残るのは1頭程度というのが

初手の考察。だからといって⑨ワールドエースが浮上してくるかと言われると微妙。

⑭ゴールドシップもそうだがスローペースの瞬発勝負タイプと見ており、今回よりは

ダービーに適性がありそう。


週中に専門誌などで取り上げられていた穴候補は、③トリップや④メイショウカドマツ

⑯ゼロスといった逃げ・先行馬たち。

前述の馬場状態に加え、直後に有力処が控えるだけに、これらは早めに一掃される可

能性が高い(と書くと、何か残りそうで怖いが)。

更にそこから直線で差してきた馬たちにより、上位は形成されるだろう。


当初本命は⑪マイネルロブストだったが、馬場状態が良馬場限定馬につき、評価を下

げ、更に外枠の差し馬に目を向ける。

本命は⑬シルバーウエイヴ。

父はパワー型のジャンポケ×母父は重の鬼フレンチで、額面通り不良馬場で2戦2勝

の戦績を収めている。今年は過去データにハマらない年と考えれば、穴は無敗馬、と

いう可能性に賭けたい。


相手にはミルコ・デムーロ鞍上の⑱グランテッツァを。

例年なら札幌2歳Sの覇者はクラシックと直結しないものだが、この馬はスプリング

Sまでも制してしまった。ラジオNIKKEI杯では②アダムスピークや⑥ディープ

ブリランテに先着を許していることからも、逆に時計のかかる馬場で3着圏なら堅軸。

先の2頭が内枠に入ったことから、大外もかえって良かったと思えてくる。


馬券は⑬⑱から3連単マルチ流し。

⑬=⑱=②⑥⑧⑪⑯への30点が結論。
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

プロフィール

中久保

Author:中久保
ここの予想は当たらないので、
上手く利用して下さい。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード