FC2ブログ

高松宮記念

新装中京競馬場で行われる高松宮記念。

千二のレースはまだ6戦しか行われておらず、しかもコースレコードが

1分10秒4。土曜も重馬場で行われており、馬場の内側が荒れている

ことから時計のかかる外差し競馬となりそうで、タイムは1分9秒台が

予想される。格や年齢も関係なさそうで、波乱含みの一戦だ。


まず1番人気が予想される①ロードカナロアだが、最内枠が仇となる。

加えて初の左回りで、直線の長いコースも経験が無い。

初手は、これが飛んで大荒れになるとの見立て。


同じことは⑩カレンチャンにも言える。前走は牡馬並の斤量を背負い、

久々で急遽出走が決まったにも関わらず、1着とは0.2差の4着なら

上々とも言えるが、⑨エーシンダックマンが再度引っ張る流れでズブ

ズブに、後ろから差される展開も予想される。


人気どころでは⑰サンカルロが外枠を利して、差し脚を活かしそうだが、

距離的には千四の馬。勝てるかは疑問だが、3連単マルチなら堅軸。


過去このレースと関連深い阪急杯を快勝した⑫マジンプロスパーだが、

先行抜け出しの同じレースは出来ないだろう。

⑯ジョーカプチーノは前走後方から追い上げる競馬を見せたが、良馬場

が理想。馬場が乾けば・・・。

⑮ダッシャーゴーゴーはバクシンオー産駒らしく、阪神芝千二の内回り

コースがベストか。

同じバクシンオー産駒の③アグネスウィッシュは穴人気だが、こちらは

母父がダンスで、更に内回り適性が高そう。

⑭グランプリエンゼルは前走で重適性の高さを証明したが、このレース

は時期的なものか、牝馬はあまり活躍していない。過去10年で3着圏

に入った牝馬は、シーイズトウショウを除き全てGI馬。格的な問題は

最初に書いた事と矛盾するが、左回りに実績が無いのも気がかり。

⑧ツルマルレオンは毎回出遅れており、GIでこの癖は致命的だろう。


随分整理できたので、そろそろ買いたい馬を挙げてみよう。

⑪サクラゴスペルはサウスポー。重実績もあり、唯一の千二経験が函館

の洋芝でのクビ差2着で、時計の遅い今の馬場も合いそうだ。

大穴なら前走で⑩カレンチャンを差し切ってしまった⑥ベイリングボーイ。

旧中京の実績もあり、直線が長くなってゴール前に坂があるコース形態

となって更に前進が見込めるのがこの馬だ。


前日時点での印は以下の通り。

◎⑪サクラゴスペル
○⑰サンカルロ
☆⑥ベイリングボーイ
▲⑩カレンチャン
△⑭グランプリエンゼル


~当日の追記~

新装中京の千二コースの印象は諸説あるようだが、府中の千四似

という説を信じ、基本的に印は変えない。

ただ土曜の芝のレースでは、内枠の先行馬も粘っている状況から、

荒れ馬場に強い父フレンチ×このレース好相性母父SSという血統

の⑤エーシンリジルを△に追加。

馬券も基本フォームを変えずに大穴狙い。


3連単2頭軸マルチ流し、⑪=⑰=⑤⑥⑩⑭の24点が結論。
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

プロフィール

中久保

Author:中久保
ここの予想は当たらないので、
上手く利用して下さい。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード