FC2ブログ

アーリントンC

JRA重賞の中でも荒れることに関して言えば、年間で5本の指に入るレース。

開催変わりで逃げ・先行馬が残りやすく、残った馬たちがダート馬やキャリア豊富

な馬ばかりで、人気馬の溜め殺しが目立つ。一見すると2月の重賞を使った馬が順

調そうに感じるものの、きさらぎ賞や共同通信杯組は3着にも来ていない。

今年も人気馬が過去データからは軒並み脱落し、残った5頭も例年通りの印象だが。


①ワイルドバッハ
 
 ・前走500万下ダート千四で1着、先行馬、母父ミスプロ系と過去データから
  の好走条件揃うも、父アジュディケーティング・母父スキャンと、字面だけな
  ら生粋のダート血統。芝で果たして。

⑤チャンピオンヤマト

 ・前走500万下ダート1着の逃げ馬。ただ、好走した条件がダート千二のみで
  母父ワカオライデンから、こちらも単なるダート馬の可能性も。

⑦ブライトライン

 ・血統的にはまともで、過去二走から芝マイルあたりに適性がありそう。
  死角も少なく、軸としてはこれかも。

⑩ヴィンテージイヤー

 ・これまた前走500万下ダート千六で1着の先行馬。ダート馬の中では距離に
  融通が効きそう。

⑪ネオヴァンクル

 ・前走本命にしたが、マイルは少し距離が長い印象。血統的にこの時期に活躍
  しても不思議はないが。



3連単2頭マルチを組もうとしたが、軸を2頭に絞り切れない。

1月に入ってからこのレースまでに資金をある程度温存し、勝負するつもりだった

ので、普段より購入金額を増やして獲りに行く。


3連単ボックス ①⑤⑦⑩⑪の60点が結論。
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

プロフィール

中久保

Author:中久保
ここの予想は当たらないので、
上手く利用して下さい。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード