FC2ブログ

WIN5 (1/29)

120128_143048.jpg


120128_143128.jpg



昨日(1/28)は仕事で呼び出され、記録的な大雪が続く岩見沢市へと出動。

国道から少し細い道に逸れると辺り一面、雪の壁が立ちはだかる。

一軒家などでは、玄関と正面の道との間が雪の壁に挟まれた格好で、玄関の扉

一枚分の幅の通路が出来ている。

この隙間をぬって何とか生活が維持出来ているのだろう。

住んでいる方々のご苦労が偲ばれる。


さてWIN5だが、先週はWIN3まで行きながら単勝1倍台を蹴ってドボン。

但し京都メインも外れており、どのみち力及ばずだったか。

今週は配当も手ごろな処に落ち着きそうで、年明け一発目の的中を狙いたい。



京都10R

1着は5歳馬がキーワードのレース。それ以外のデータで消去すれば何も残ら

なくなってしまうため、ここは素直に⑥ロードオブザリングと⑨タニノエポレットの

5歳馬2頭をチョイス。


東京10R

ここもシンプルで、単勝1~2番人気の関西馬が勝つレース。

⑧ドリームカトラスと⑨シルクアーネストの一騎打ち。


小倉11R

データ的に残るのが⑪ヤマニンボンプアン一頭。

堅そうなレースが続くとは言え、この後も複数ずつマークしなければならないため、

ここは一か八かの一点勝負。


京都11R

京都芝は、差しが決まる馬場に変わりつつある。

データ的に残るのは、④ショウリュウムーン、⑤コスモネモシン、⑩ビッグスマイル

だが、このうち⑤コスモネモシンはスローの決め手勝負では分が悪い。

距離もマイルより千八が合っていそうで、ここは残りの2頭で。


東京11R

過去10年で1~11番人気が勝っており、堅いか荒れるか両極端のレース。

一応勝ち馬の傾向としては、

・⑪番枠より内

・前走1着馬が強い(それ以外は重賞組)

・前走重賞組(OP組なら前走1着馬)

・ダート7ハロン適性が高い

・5~6歳馬(4歳馬も勝っているが、今年は出走無し)

などが挙げられる。

昨年の1・2着馬が出ており有力だが、内目で福永鞍上の⑤ダノンカモンをまず

押さえたい。

週中から穴馬としてマークしていた⑧ヒラボクワイルドだが、穴人気になった。

幸が⑫セイクリムズンではなく、こちらを選んでいる点も好印象だが果たして。

一発があるとすれば、千四の戦績がパーフェクトの浜中鞍上②サクラシャイニー。



【結論】

京都10R⑥⑨
東京10R⑧⑨
小倉11R⑪
京都11R④⑩
東京11R②⑤⑧

以上24点。
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

プロフィール

中久保

Author:中久保
ここの予想は当たらないので、
上手く利用して下さい。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード