FC2ブログ

過去5年間の収支を振り返る

あけましておめでとうございます。

本年も共に考え、共に悩み、そして共に儲けましょう!!

つまらないブログですが、本年もお付き合いのほど、宜しくお願いいたします。


さて毎年年明けに前年の収支を振り返ることをしていますが、昨年は収支を記録

し始めてちょうど5年目ということで、今回は過去5年間の収支を振り返ること

にいたしましょう。


収支過去五年


まずは昨年の成績ですが、2010年よりは利益が減ったものの、2年連続での

黒字収支で終了することができました(ちょうど東京と新潟への遠征費用分が

浮いた結果となりました)。

払い戻し額は過去最多の約90万ペリカでしたが、投資額が約71万ペリカと

多すぎます。

まずまず理想的だった2010年は投資額が約48万ペリカでしたので、この程度

に抑えられれば、つまり負けを減らすか無駄な投資を抑えることで、2010年

以上の増収が見込めるということになります。

そっか。

そういえばいつも部長が同じようなことを言ってるような気が・・・。


で、2007年~2009年にかけてと2010年~2011年とを別段にしている意味なん

ですが、前者は赤字体質が抜けきれなかった私の立ち回りでして、2009年は

約42万の赤字と、とても月2万5千ペリカの小遣いの人の収支とは思えない

負けっぷりとなってしまい、「このままではイカン」「どげんかせんとイカン」と思い、

競馬の馬券フォームを根本的に変えてみたのが2010年初頭。

以降マグレかもしれませんが、冒頭で述べたように、2年連続での黒字収支

となった訳です(2009年の負けは2年かけて取り返しました)。

今後は過去2年同様、本業の競馬で堅実にプラス収支を維持しつつ、北斗が

復活してからはスロットの収支が上向き、昨年12月だけで競馬の年間黒字

額を上回ったように、ここも喰える要素となりつつあるため、大事に勝負して

いきたいと考えています(私のスロットの師匠が先日メールに書いていました

が、来年の目玉機種が鉄拳くらいしかないため、店側が北斗を大事に育てて

くれれば良いのですが・・・)。


あとはその本業の競馬ですが、馬券フォームを基本的に3連単に変えてから

というもの、年明け1~2月の一発で年間プラスを確定している過去2年と

なっており、グラフで表現するとこのようになっています。


2010年
2010グラフ


2011年
2011グラフ


まさに似たようなグラフとなっており、12月にパチンコかスロットで若干

上向きに戻るところまでそっくりでした。

もうすぐ始まる中央開催では、いつ年間プラスのチャンスが転がっているかも

判らないため、特大万馬券を一本釣りするつもりで狙ってみます!!
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

プロフィール

中久保

Author:中久保
ここの予想は当たらないので、
上手く利用して下さい。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード