FC2ブログ

チャンス到来

土曜からの雨で、馬場は全国的に渋化傾向。

降り続くのは新潟だけだろうが、東京と京都もパンパンの良馬場は望めまい。

京都のマイルCSや今年は新潟で開催される福島記念のメンバーを見ると、

穴の匂いが充満している。

年一の日かも知れぬため、ここはWIN5も少額で押さえておきたい。


東京10R 

逃げ馬が揃い、ハイペースとなる。昨晩の検討で⑪セレスマジェスティは必ず

買うと決めていたところ、今朝のサンスポ本紙の加藤記者の◎も同馬。

馬連も買いたいので、WIN5は手を広げずに一点勝負。


京都10R

逆にここはスローペース濃厚。馬場も重く、前にいないと話にならない。

⑤エーシンウェズンが人気を一本かぶりしているが、当該距離で勝ち星がない

上、休み明け。⑥をマークし直線抜け出す③ブラボースキーの勝機と見る。


新潟11R

新潟の芝二千外回りは、ラップギア的にステイゴールドの庭。

加えて母父トニービンが良績を残すコースでもあり、④バウンシーチューン

に勝って下さいと言わんばかりの設定だ。当初は⑪マイネイサベルが本命

だったが良馬場前提だけに、二走前に左回りの重賞を重馬場で勝っている④

を上に採りたい。今回斤量も51㌔と恵量。⑨アドマイヤコスモスに人気が

集中しており、仮に重が下手なら大荒れも。


東京11R

データ的にも⑪ウィキマジックで異論はないが、軽いダートならば芝血統や

展開的に人気馬と逆の脚質の馬も警戒しておきたい。荒れるとしても過去の

傾向から5歳以上の馬が来ておらず、そうした側面からすれば⑬ツクバホク

トオーなのだが、展開的に微妙。大外⑯インオラリオの追込みが怖い。

ここは怪しいので、念のため上記3頭を選択。


京都11R

あくまで馬場の回復次第だが、切れ味勝負にならないであろうことを前提と

して、思い切りたい。当初は⑥エーシンフォワードと⑱キョウワジェンヌを

推していたが、前にいないと話にならないようなら⑭レインボーペガサスが

浮上してくる。京都コースは【2120】と馬券圏を外しておらず、ラップ

ギア的にも430と平坦適性はある。

天皇賞も外人騎手が乗る中で最も人気の薄いのが勝っており、ここも臭い。



【結論】

東京10R ⑪
京都10R ③
新潟11R ④
東京11R ⑪⑬⑯
京都11R ⑭
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

プロフィール

中久保

Author:中久保
ここの予想は当たらないので、
上手く利用して下さい。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード