FC2ブログ

小倉記念

今年の小倉記念は開幕週に行われるため、脚質傾向は例年と異なりそう。

もっと言えば昨年末より使われてこなかったAコースを使用するため、

内側3mはグリーンベルトだろう。一方、震災の影響でCコースが例年

より多く使われており、内の馬を直線で外から差すのは厳しいか。

但し土曜のレースを観ていると、(前が速ければ逃げより)先行タイプが

有利な模様。

時計も速くなりそうで、このあたりのファクターを重要視したい。


このレースで思い出されるのが、2009年の勝ち馬ダンスアジョイ。

直前まで本命にしながら、あまりの人気の無さと高齢を嫌い、馬券を買う

間際で予想を変え、勝たれてしまった。

当時はまだ本格的に3連単を買っていなかったが、97万馬券を前に呆然

としたのを憶えている。

今年もダンスアジョイと同じ、父ダンスインザダークの産駒がエントリー。

◎⑩トーホーアランは8歳馬だが、休みの期間が長く、馬が若い。

持ち時計もメンバー中1位。1分57秒台で走破した経験を持つのはこの

馬だけ。GⅡ勝ちのキャリアもここでは格上。

加えて先行脚質も展開的にピッタリで、穴はコレだろう。

あとは前走で超久々を叩いた後、さらに久々の今回、息持ちするかどうか

だけが問題。信じるか信じないかは自分次第だ!!


○⑫サンライズベガも開幕競馬歓迎のタイプ。

父は昨年の優勝馬と同じアドマイヤベガ。展開を利して逆転まで。


▲③サンライズマックスは休み明けの影響と、内枠で上手く立ち回れるか

どうかが問題。

△②ナリタクリスタルは内枠歓迎も、ハンデ次第。

△④ヤマニンキングリーもサンライズマックスに同じ。

△⑥リクエストソングはローテに疑問も、道中好位を追走出来れば。

母父トニービンで一応拾う。

☆⑭ヤマニンウィスカーは重賞実績がネックも、母父サドラーが小倉適性

を上げている。53㌔なら。


馬券は3連単二頭軸マルチ流し ⑩-⑫-②③④⑥⑭の30点。


⑰イタリアンレッドはハンデが見込まれた。

前走中山開催となった七夕賞は、父ネオユニヴァースがハマってのもの。

前述した馬場で、後方一気の競馬では・・・。

展開面なら⑤アドマイヤメジャーについても同じことが言える。

重賞で連対していない点も減点材料。

⑮コスモファントムは持ち時計がない。中山など急坂コースでの持久戦に

向くタイプか。

⑧ホワイトピルグリムは小倉適性から評価する向きもあるが、昨年8着。

ローテーションや父クロフネから、強調材料はない。

⑪ドモナラズのマクりは今回、不発に終わるだろう。
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

プロフィール

中久保

Author:中久保
ここの予想は当たらないので、
上手く利用して下さい。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード