FC2ブログ

東京遠征 ~3日目・大井競馬編~

歩き疲れたのと寒さからくる腰痛に悩まされながら、大井競馬場に到着。

ここにきて思ったのは、冬に旅打ちなんか来るもんじゃないということ(苦)。



しかし通算4度目ながら、新しいスタンドが出来てからは初めての大井に若干テンションが戻る。


新スタンド


中に入ってみたが、東京競馬場に負けず劣らず近代的で綺麗。

でも私が大井に魅力を感じていたのは、旧スタンドの佇まいと居心地の良さ。

記憶が確かならば7年ぶりの再訪も、旧スタンドはそのままの姿で私を迎え入れてくれる。


110131_145756.jpg

110131_163757.jpg

110131_163810.jpg


帯広競馬場ですら変わってしまった今、ここは二十代前半に初めて訪れた雰囲気がそのままに

残されており、昔に戻った錯覚をおぼえる。


ただ残念なのは、来た際には必ず寄っていた食堂がなくなっていたこと。

私が過去食べてきた中では、ここのもつ煮が最も美味しく、夏場のビールとの相性も最高だっただけに

それだけは思い出となってしまうのか。


旧スタンドで飲み直すため、L-WINGの指定席は敢えて取らず、だらだらと飲めそうな雰囲気の店に

入ってみることに。


110131_140753.jpg



おおっ!!


全く期待していなかったのだが、これよ、これ!!


110131_141204.jpg


この味で間違いない。

次からはここに来ることにしよう。


来場してすぐの7Rが、奇しくも土曜の東京競馬最終レースと同じく300万馬券となったことで若干嫌な

予感がしつつも、もつ煮をあてに飲んで気分良く食堂のテレビを観戦。

ダートの千六だとプリサイスエンドの産駒がよく穴をあけるんだよなと、9Rの①に注目していると、

本当に穴をあけてしまい、レモンサワーをおかわり。


このままでは本当に何しに来たのかよく判らなくなるので、後半3レースだけ逃げ腰気味に参戦。

そういえば大井の予想屋といえば佐々木のおじさんが有名で私もよく予想を買っていたのだが、

既に勇退してしまい、これまた寂しい。

穴狙いくさい予想屋を回って話を聞くも、一通りの口上が終わるまで予想をくれないので、

マークカードを記入するだけで時間がなくなってしまう。


110201_134220.jpg
<一回二百円、一日分で千円を払うと予想屋から予想がもらえる>


佐々木のおじさんのところなら弟子の口上の横で、おじさんがぺったんぺったん紙に予想を押し、

次々配ってくれるので、予想をとった後で自分の予想に使う時間もあったのだが、これでは締切前の

5分間で何もかもしないといけないし、大体とった予想自体がずれているし当たらないのだから、

もう少しどうにかならないものかと思うのだが・・・。


結局最後まで明確な作戦を見出せず、だらだらと全敗。

そのまま夕方の飛行機にて帰札。


以上で終戦。



最後はショぼく終わってしまいましたが、最後まで読んでくれた皆さん、ありがとう。

(書き終えてから本日2回目の雪かきと、娘の参観日だ!!)

38さん、今度は一緒に行きましょうね!!
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

No title

遠征お疲れ様でした。
とりあえず旅費を稼ぎだしただけでも御の字ですね。
さて、夏の遠征に向けて準備しないと!
まずは私が旅費稼がないと・・・。
・・・働こう。

No title

38さん

行く前は、一人旅は気楽で良いと思っていたのですが、

行ってみると寂しいものでした。

おみやげ、札幌まで取りに来て下さい。

無理やり出張かなんかで(笑)

No title

38さんが働きたいとのことでしたので
北見遠征していただきました。
片道くらいは稼げたかと思います。

No title

off,gさん

働いたお金は散財せず、結婚資金として貯めた方が良いですよ、とアドバイス

してあげて下さい。

私が遊びに誘うことで、38さんの婚期が遅れているという噂もありますが・・・。

プロフィール

中久保

Author:中久保
ここの予想は当たらないので、
上手く利用して下さい。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード