FC2ブログ

夢想癖

週末の秋華賞は、堅いか荒れるか両極端のGI。

ゆとり世代が「データからアパパネ軸不動、少なくとも3着は外さない。って書いてたから。」と、

本命を買い漁るのなら望むところ。

牝馬限定のGIレースのうち、阪神コースが改修されて以来、穴党がその嗅覚を発揮する持ち場も

減ってしまった昨今、京都の芝2,000mで帯封を狙わずしてどこで狙う?

U村さんが海外出張で不在の間、申し訳ないが私だけ儲けさせていただこう。


秋華賞といえばダンス産駒活躍の舞台。

'07年に7番人気2着のレインダンスや'08年の8番人気2着ムードインディゴなどが記憶に新しい。

今年はダンス直仔ではないものの、全弟トーセンダンス産駒ディアアレトゥーサがスタンバイ。

兄は先日のフランス凱旋門賞にて僅差2着のナカヤマフェスタ(父ステイゴールド)。

紫苑S組はこれまで秋華賞と直結していないため人気を落としそうだが、今年の紫苑Sの勝ち時計

は、距離が二千に替わって最速の1分58秒8。


一方、ナカヤマフェスタと同じステイゴールド産駒も密かに登録している。

トゥニーポートは、'00年の秋華賞馬ティコティコタックと同じ大倉山特別の勝ち馬。

前走ローズSは5着と敗れたものの、過去データからローズS組が圧倒的に結果を残していること

や、負けて逆に人気的に妙味を増していること、千八からの距離延長が穴要素と成り得ることなど

魅力満載。


大穴は、夏の北海道シリーズで古馬の男馬相手に勝ち上がってきたレインボーダリア。


アパパネがまだ太め残りで、サンテミリオンは休み明けで主戦騎手負傷なら・・・。


日曜(17日)は休み前、最後の夜勤明け。会社帰りにウインズで3連単の馬券を購入。

翌日の月曜(18日)は休日だが、朝から会社の健康診断。

バリウム飲んで下剤も飲み、ゴロゴロしたお腹を抱えウインズへ。

別室に案内され、便意をこらえながら帯封とご対面。

その後、数ヵ所のトイレを寄り道しながら、三越のワールドウォッチフェアへ。

南海ホークス的なサブマリーナの新作や、成り金ぽく金無垢のデイトナでも衝動買いしてみよう。
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

プロフィール

中久保

Author:中久保
ここの予想は当たらないので、
上手く利用して下さい。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード