FC2ブログ

新潟2歳ステークス

明日の小倉と新潟、どちらの2歳戦を買うか迷ったが、ここ数年で荒れているのは

新潟の方とわかり、軸足をそちらに置く。タムロチェリーも今や昔。

過去4年間の1~3着までの人気分布を見てみると・・・。


2009年 ①-⑮-②人気
2008年 ①-⑮-④人気
2007年 ④-⑯-⑨人気
2006年 ②-⑪-①人気


2着の人気薄ぶりが凄い。近2年は1番人気が勝利しているが、いづれも単勝4倍以下。

今年は混戦模様で、現在の一番人気が④クリーンエコロジーの4.8倍だから波乱含み。


2着の穴候補から探れば⑭フロールジェナか。

父アドマイヤマックスはスプリントGI宮記念勝ちの他、マイル重賞でも2勝。

ちなみに安田記念とセントライト記念で2着しており、この時のセントライト記念が

新潟開催だったことから、連対した上記重賞はすべて左回りコースとなる。

父同様この馬も、過去2戦からマイルで後方から鋭い脚を使うレースに向きそう。

鞍上も今年覚醒した柴田善臣で、2007年2着シャランジュと同じ本間忍厩舎。


但し勝つのは、このレースと相性抜群のフジキセキ産駒⑨ホーマンフリップか、

⑥サイレントソニックと⑫レッドセインツのディープインパクト産駒2騎。

人気的にもまずまずか。


近年、前走1,800m戦を使った馬と、前走4コーナーで先頭の馬の成績が極端に

悪いことから、これらの馬は軽視。⑰エーシンプランはマイル経験のないスウェプト

産駒ということで、思い切って消す。


3連単フォーメーション ⑥⑨⑫→⑭→①⑥⑨⑫⑬⑮ 15点が結論。

念のため、

3連複フォーメーション ⑭=⑥⑨⑫=①⑥⑨⑫⑬⑮ 12点も押さえる。
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

プロフィール

中久保

Author:中久保
ここの予想は当たらないので、
上手く利用して下さい。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード