FC2ブログ

真っすぐに生きるべきだ!!

そろそろ社内では、地方への異動が囁かれる時期。

かくいう私も16年前の年末、(昨年亡くなった)当時の部長から、プロパー社員初の地方転勤を

仰せつかった。

実は当時の私は、私に話が来る前に、先輩がその話を断っていたのを既に聞いていた。

部長に個室に呼ばれた時には、何の話かは十二分に解かっていた。

奇しくも今月発行されるであろう社内誌に、その当時のエピソードが載るであろうが、実態は

そういうことだ。

社内誌にも書いたが、先輩の犠牲に、という気持ちも多少はあったものの、前向きに考えた場合、

若くしてアウェーの苦労もしておいた方が後々のためになるのではないかと、直感が働いた。

今にして思えば正解だったと思う。

ただの餓鬼だったのに、そう思えたのは偉い。

今の私から観て、当時の私を褒められる材料は、そのことのみ。他はさしてない。


ただ、そういう要請を、全うな理由なしに断る輩も中にはいるらしい。

家族の要件を理由に挙げ、免罪符を得た後は、好き勝手に休暇を取り、マリンスポーツやら

海外旅行に興じる(そもそもの理由が嘘くさい・・・)。



恥を知れ!!



いや、そういう輩は、親から恥という言葉の概念すらも教わっていないのかも知れない。

もし少しでも自責の念があるのであれば、そういう輩には、この言葉を捧げたい。



天知る 地知る 己知る



これは私が、小学六年生の担任の先生から教わった言葉。

悪いことをしそうになった時には、この言葉を思い出しなさいと。

誰も観ていないからと思っても、観ている人は必ずいるのだということを。

(逆に良かれと思い、誰も観てないところで善行しても、誰かが必ず観ている)



先日、娘が小学校の帰り、帽子を水たまりにつけられ泥だらけにされ、帰宅後泣いていたことが

あり、嫁が担任の先生に「子供の遊びとは思いますが、人の嫌がることはしないよう、柔和に

ご指導願えませんでしょうか。」と電話したところ、娘と一緒に帰った二人の子の母親から電話

が・・・。

多分ふざけてやったと思われる方の母親からは、謝罪のお電話を頂いたが、もう一人の母親から

は「子供が知らないと言っているんだから!!」との苦情が・・・。

嫁が「子供の言っていることなので、不確かなところはあると思う。」と言ったところ、「子供を

信じない親がどこにいるんだ!!」と逆ギレ。

最後は嫁が泣きながら「すいませんでした。」と、あべこべに電話を切る始末。。。

ちなみに同じ町内のご家庭なので、これ以上揉めることを避けました・・・。


その後、私は前述の言葉を娘に教えました。

「悪いことする奴は、今に必ずバチが当たるからな、だからお前もするな!!」と。


ちなみに今ググってみたら、本当は微妙に違うことが判明いたしました。
 ↓
http://homepage1.nifty.com/moritake/doutoku/siti.htm


先生よ、嘘教えんな!!
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

No title

うーん、困った人が居ますね。
担任も「もっとうまくやれ!」って感じですが・・・。

人との関わりは難しいですね。
人の気持ちを考えられる子に育てて下さい。

No title

なんとなく困った人ですね。

自分が転勤を断ると、誰かが代わりに行くということも
承知のうえ断る。しかも、遊びほうけているなんて・・・
罪悪感という概念がないのですね。

その人の後輩が心配です。

No title

この会社の前に何社かで働いていましたが・・・
そもそも異動を断れる・・
そしてそれを許す会社・・
最初 びっくりしました。
普通の会社なら異動断る=会社辞めるですよ!

本当いい会社だよね。

No title

38さん

私は嫁がそんなことしてるとは知らなかったのですが、
私の持論としては、子供の世界のことは、子供に任せる
のが一番だと思っています。
(嫁も、余計なこと言わなきゃ良かったと言ってました。)
自分が子供のころを考えても、親や教師が介入できない
世界が子供たちの中にはあったし(上級生から殴られたり、
他の中学の不良が脅しに来たり、卒業生から恫喝されたり
したので、仲間と武装して登校して持ち物検査で先生に
捕まって、武器が武器だけに、臨時の学年集会を体育館
で開催してもらったりw)、今もそう考えています。
いじめの問題など、あまりに度が過ぎると別ですけどね。
今、娘はその友達とも仲良くやれている様子で、少し安心
しました。


23さん

そういう人は、他の人がどうあろうと関係ないと思える、素敵
な思想の持ち主です。
ある意味それを羨ましいと思う自分と、そう考える自分が嫌な
自分の両方を自覚し、軽く悩むことがあります。
でもそういう人は、周りにそういう苦悩を与えていることすら
自覚がありません。いや、あってこその確信犯かもしれません。
一言で言うと、親の顔が観てみたい。そして、小一時間説教
したい。
そういう人って、可哀そうに上の世代から可愛がられず、同世代
からも冷遇されるため、下の世代を囲って、派閥を作る傾向に
あるんです。するとその先どうなって行くかは解かりますよね。
以前、off,gさんが「ぶっ潰す」と言ってましたが、どうか潰さないで
いただきたい。
私的には時間の経過とともに、自然に腐れて行く過程を観ること
に悦楽を見出だすタイプ(S)なので・・・。


163さん

いい会社ですね。
でも独身なら絶対行った方がいいと思うんですよ。
先日、帯広の人から言われました。
中久保さんの話は業者の方から数々の逸話を聞きましたよ、と。
機械室に今でも手形が残ってますよ、と。
全く何の話か憶えていないところをみると、私は不都合な記憶を
消し去るタイプのようです・・・。

No title

地方が決まったとき私は中久保さんほど前向きには
なれませんでしたね正直。すぐに同期を召集し皆で
飲みまくりました。ただ帰ってきて思うのが行ってよ
かったということですね。地方でしか経験できないこ
とがたくさんありますので(23に向けて)。

あと彼については同期会でK君がぶっこんで行く、
と言っておりました。潰しはしませんのでご安心を。
もし暴走したら23に止めてもらいます。うちら同期
をまとめる裏番長なので(表には出てこない)。

No title

うちは、これまで幼稚園では加害者としての立場が多かったので
謝ってばかりでした。
この前、年少さんにやられたと言って顔にアザをつけて帰ってきた
ときには、とりあえず「よくやられた!よく我慢した!」と褒めました(笑

どっちがいいのかよくわかりませんね~。

No title

off,gさん

off,gさんは地方で揉まれ、いい男になった典型だと思います。
私が赴任した頃なんかよりもっと忙しく、もっと苦労されたことと
存じます。
ていうか、23さんは同期というか、アラフォーですよね(笑)


U村さん

U村さんのお子さんがやんちゃとは意外です。
笑顔が本当に素敵なお子さんで、イメージと違いますね。
大きくなったらお父さんの跡を継ぎ、社内ではo矢野以来の
武闘派としてご活躍されることを期待しております。
プロフィール

中久保

Author:中久保
ここの予想は当たらないので、
上手く利用して下さい。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード