FC2ブログ

隠蔽した筈の記憶

昨日夕方、会社へ向かう途中の地下鉄券売所。

そこは駅こそ同じものの、私が勤務する建物側の出口とは逆に位置する所。

直前まで寝ていたため、朦朧としながら歩いていると、目の前に切符を買っている

女性がいるのに気づき、やり過ごそうと思いながら、ふと横顔を見て固まった。


その距離約1m。


なんか見たことある人だなぁ~と、思った直後に凍りつく。

約数秒間だったと思うが、まじまじと見てしまった。

というか、確認した。

私と同じ齢だが、あまり変わっていない。



今から約14年前、私は帯広に転勤し、4年間暮したのだが、そこで約2年半の間

同棲していた人だった。



別れ際の私は荒んでいた。

「人でなし」とか「ろくでなし」とか言われるような男だった。


何らか危険を察知し、足早にその場を去った。

一瞬、子供たちの顔が過った。
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

No title

私も最近東京出張中 9年前に別れた人に偶然会いました。
東京で・・・
別れた人と再会した時なつかしい気持ちでお互い話できる
そんな別れ方が理想ですね~。(私は顔を隠しましたが・・・)

偶然は必然といいます。その偶然は何のメッセージだったのか・・・
考えてみてはいかがでしょうか?

No title

163さん

色々と考えたのですが私、その人に競輪を教えまして、
それ以来、その人は児玉広志選手のファンになりました。

児玉の出るレースを買えということで良いのでしょうか?

No title

私は似たような男を又好きになって繰り返すな!っという
メッセージと受け取りました。(危なかった・・・)

中久保さんの予想でいいのかもしれません!(逆かも・・・)

No title

163さん

アレっ!?
吉宗さんと慶次さんて、私から見たら
本質的に似てる気がするのですが・・・。

自分も最近昔の彼女に会いました。
少しだけお話しましたが、
全然知らないヒトみたいな扱いでした。

過去を振り返るのは、
死ぬ直前にしようと思います。

No title

kakickさん

やはり過去は振り返るものではないですね。

競馬など特に・・・。
プロフィール

中久保

Author:中久保
ここの予想は当たらないので、
上手く利用して下さい。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード