FC2ブログ

万年下積み ~その②~

今年の忘年会のテーマ

1. 小細工せず、話だけで盛り上げる
2. 小道具や景品にお金をかけない
  (あくまでも話で盛り上げる)
3. 自分は裏方に徹し、若手に任せてみる


ここから、ひとり反省会開始!!

まず、会場である店の料理、雰囲気は良かったし、何より、上記
パフォーマンスを最大限に発揮するために必要な個室を確保できた
ことが大きい。
声が届かないような、例えば個室だけど縦に長い部屋や、仕切り
の戸がすかすかで、よその声が聞こえてうるさい、などの阻害要因
が最小限に抑えられたことも良かった。
まずは最低限の要素を確保。

その上で、1.と2.に関し、これまで経験を積んできたプライドから、
逃げずに(自分の実力を試すため)あえて直球勝負に挑んでみた。

ここで更に自分に難題を課してみる。
自分が仕切れば、あるいは話せば、ある程度機転を利かせること
も可能だが、そうすると後輩が育たなくなる。
ここは若手にすべての司会を任せてみることとした。
ただし、そのまま預けてしまうと、グダグダになることは間違いない
ため、段取りと台本はきっちり用意。
その上で自由度を与えてみる。

ここからが反省点

自由度を与えたのはいいが、サプライズとか言ってアドリブを入れた
部分が、ことごとくグダグダになっていた。
それにより、ちょっとしたドッキリと逆ドッキリを入れた部分がかすみ、
たぶん殆どの人には気づいてもらえなかったと思う。

また、当初から懸念されていたように、社長から「女性がいない」との
声が聞こえてきた。

よって、本日の点数は72点とする。

参加した皆様おつかれさまでした。

急遽、代打要請に快く応じて下さった、U村さんに、感謝いたします。

また、バカみたいな打診の電話を入れてしまった38さん、すいません
でした。。。

【追伸】
中久保の長男にも電話してみましたが、断られました。
でも電話で久しぶりに近況が聞けて良かったです。
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

No title

忘年会幹事お疲れ様でした。
後輩の成長を願う中久保さんの気持ちに、気づいた人は居るのでしょうか?
「面倒くさいこと押し付けるな~、幹事なんだから中久保さん仕切ればいいのに。」
と心のどこかで思ってるかもしれませんね・・・
哀しいことです。
中久保さんの立派な幹事姿を見て、
「あ~、俺も中久保さんのように本人に気づかれないように裏で人を操ってみたい!」
とか、
「なるほど、幹事のイロハは覚えた、次は俺が仕切ってやる!」
とか思う後輩が出てくることを祈ってます。

次の幹事に伝えておいてください。
「38を呼ぶなら12時間前には連絡しろ!」と・・・

No title

中久保さん、昨日はお疲れ様でした。
またお誘いいただきありがとうございました。
今日も来月からの中途入社者のためにo部長と飲みに行くことになっていたため
早々に1次会で引き上げさせてもらいましたが、大変楽しかったです。

そういった意味では、今の私のグループは落着すぎでおもしろくはないですね。
若い人たちと仕事がしたいです。節に感じます。。。。
あ、いかん、また

No title

38さん

何だかkakickチームの若手はぐんぐん成長していますね。
ガミなどは、今回司会やりながら思いついたことがあるそうで、
聞いてみると確かに面白く、あの時やっておけば、と後悔して
いました。次は4月にやろうと私が言うと、今から楽しみだと
言ってました。モチベーションUP!!
4月のoff,g直員歓迎会で実践します。

やっぱりね、いちいちダメ出しする育て方は間違っていますね。
ある程度、失敗を恐れずに、任せないと。
振り返れば、私と同じチームの若手が全然ダメな方向に
進んでいるのは私のせいですね。はい、すいません。


U村さん

次は熱湯枠センタ長のポストでお待ち申しあげております。

No title

幹事お疲れ様でした。
楽しく過ごすことが出来ました。

なかなか成長しない後輩の一人ですが、ガミに負けない
よう気をつけます。

あと、「障害といえば23」と司会が言った後、社長が奥の
ほうで「あいつは障害が多いのか?」と言っていたのが
聞こえました。

これで異動が濃厚になりました・・・。

会社でやらされたメンタルヘルスチェックにて
「後輩や部下に厳しく接しすぎてませんか?」
と書かれていたkakickです。
何故バレる?

逸地位や蛾味が伸びてくれると楽ができそうです。

No title

23さん

社長は23さんが障害を引き起こしていると勘違いしたので
しょうか?だとすれば、幹線系の重要拠点である三箇所
への異動はなくなりましたね。
良かったですね。


kakickさん

私の場合、

「自分であれば過去の経験を活かして何とか出来てしまうと
思える仕事でも、経験の少ない部下にとっては、やり甲斐や
意欲よりも不安やプレッシャーが勝ってしまい、思うような結果
が伴わず、過度なストレスを被ってしまうことがあります。
仕事の成果を重視することは言うまでもありませんが、一人
一人の部下の成熟度や能力を踏まえた上で、仕事の面白さ
や働き甲斐を伝えながら、きめ細かい指導育成を通じて、
結果だけでなく、プロセスにも関わるよう心掛けたいものです。」

と、書いてありました。

この占い、当たってるかもしれないですよね(笑)
プロフィール

中久保

Author:中久保
ここの予想は当たらないので、
上手く利用して下さい。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード