スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スプリンターズS

今年の新潟開催云々は、あちこちで書かれているので内容は重複すると思うが、

まずは傾向を整理してみる。


例年の中山コースでの開催の場合、

①3ヵ月以上の休み明けはGI馬以外、連対がない。

②牝馬の連対は①~③人気。3着ならサマースプリント王者。6歳以上消し。

③1200m以下で2勝以上。うち1つは1200m以下の重賞。

④前走⑥人気以下は、前走セントウルS勝ち馬以外、連対なし。

⑤前走4着以下はGI連対歴馬以外、連対なし。

が消去法データ。①など前回新潟GI開催時にも上位人気馬のうち、ステップ

レース経由の馬が勝ったように、今回も通用しそうな気もしているが果たして。

ちなみに上記フィルタで減点がなかったのは、①アースソニック、⑮ハクサン

ムーン、⑯セイコーライコウの3頭。

新潟コースは開催が進んで馬場が掘れているが、最内1頭分はグリーンベルト

があるようで、内回りコースは逃げ馬有利とのこと。前回新潟GI開催時も行った

行ったで1~3着が決まったようだ(もう記憶がないのだけれど)。

ただしハクサンムーンは宮杯で出遅れたように外枠が仇となる危険も。

同じ脚質なら内に⑥コパノリチャードもいて、軸は両にらみとしたい。

相手は先行脚質の④ガルボと⑫ベルカント。ここは過去データよりも展開重視。

3着の穴も先行勢の中から、①アースソニックと⑤マジンプロスパーを。


馬券は3連単⑥→④⑫⑮→①④⑤⑫⑮の12点を主力としたい。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

中久保

Author:中久保
ここの予想は当たらないので、
上手く利用して下さい。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。