スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

函館記念 回顧

どうもこのレースは数年前から観ているポイントは合っているが、ピントが合って

いないようだ。

レース序盤は外枠の人気どころが前前の積極策で、買っていた逃げ・先行想定

の一桁枠番馬たちがその後位を形成。

結局この馬たちが更に後ろから来た馬たちに飲み込まれるという、一昔前の

函館記念を観ているような展開だった。

終わってみればヒモで薄くしか買っていない一桁枠番の馬たちが上位を独占

するという、皮肉な結果に。

なんとなくこうなる予感はしていなくもなく、押さえの元返し用の馬連を2点だけ

買う余裕があったので、内枠・2~4番人気と勝ち馬傾向に近い③ラブイズブー

シェから、⑧シゲルササグリともう1頭何に流そうか考えて①アドマイヤフライト

に流してしまう勘の悪さ。

とりあえず外枠不利、内枠重視のスタンスは、展開に関係なく来年以降も

憶えておこう。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

中久保

Author:中久保
ここの予想は当たらないので、
上手く利用して下さい。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。