スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

安田記念

年一の不良馬場となっている東京競馬場。

昨日は10Rシングンジョーカーのお陰でダービーの損失を7割近くまで回復させることができた。

思えば数年前の中山記念で5000倍強を当てたのも不良馬場。ここは頑張ってみよう。


当然のことながら世界ランク1位のジャスタウェイが1番人気だが、単勝1倍台のダントツ人気とは

なっていない。 ※注:朝の段階

重馬場でいつもの切れが見られるかという疑問のほかに、何といっても鞍上がヨシトミ先生という

ことが引っかかり過ぎるのだろう。週中もまさかとは思ったのだが、こんなGIも滅多にないので興味

深々。さて、どうしたものかと考えつつ、他の馬の考察から行ってみよう。


当初は不良馬場ならタキオン産駒のグランデッツァと考えたが、データ的に消し材料があり、

サンスポで岡田総帥も重馬場は不得手ではないかとも書いている。

カレンブラックヒルは前走で復活。重馬場も父からこなせると予想。ダービー卿CT組は本番との

関連があまり深くはないのだが、前で競馬ができる点は有利。前の馬たちは直線に向いてから

外目に進路をとり、後ろの馬たちを外外にまわせばチャンスも向いてこよう。

エキストラエンドはマイラーズC組。マイラーズCは施行時期が変更となってからは、安田記念とは

関連が薄いと書く記事もあるのだが、何だかんだで4年連続3着。しかもここ2年は3着馬が15、12番

人気で本番も3着しており、2度あることは3度あるか?

グロリアスデイズは3年連続で香港からの参戦。過去2年は惨敗も、不良馬場ならという色気も。

ホエールキャプチャは前走人気を裏切った形だが、2月の東京新聞杯を重馬場で勝っている印象

がまだ残っているせいか、穴人気。ただ、どうも6歳に入って衰えが生じてきている気がしなくもない。


ミッキーアイルは2番人気。良馬場なら時計面で見劣ると思っていたが、不良馬場なら前で競馬

できる優位さを活かせられるか?ディープ産駒の馬場適性は個体差もあるだろうから、走ってみない

と判らないだろう。

昨年2、3着のショウナンマイティとダノンシャークは良馬場で末脚の切れを活かす競馬が合いそう

なだけに、不良馬場はマイナスか。

フィエロは重馬場で2勝しているディープ産駒の上がり馬。不良馬場ならタイムも遅くなるし、格の

違いも関係なさそう。岩田が乗ることだし馬券に加えたい。

トーセンラーはカツラギの本命だが、京都のイメージが強く、左回りや重馬場適性に疑問。

ワールドエースは休み明けの競馬を観ると自在性が増した気がする。過去の戦績からも重い馬場

はこなせるだろう。


今年に入ってから2、3着の穴の見立ては合っているものの、1着馬が当てられない病気の症状が

深刻化しており、結果的に自分の心の中で1着は無いと思う、上位人気馬が勝つのだろう。

ならばもう、先生の馬しかいないのではないか。

マイラーズC3着馬の連続3着記録に期待しつつ、馬券の本線は、⑩→③⑬⑰→⑤が最適解と予想。

自分の気持ちに素直になれば、③⑬⑰→⑩→⑤で当てたい気持ちが強い。

ちなみに前走から-4kg以上減の7番人気以下は消しなので、馬券は馬体重発表後に買いたい。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

中久保

Author:中久保
ここの予想は当たらないので、
上手く利用して下さい。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。