FC2ブログ

京成杯

P1180061藻岩山


先週末は家族を洞爺サンパレスへ連れて行き、今週末はスキーと、1/3の京都行きから

イベントが多すぎて息つく暇もない気がする。ようやく休みと実感できた本日(19日)

だが、洗濯をしながら競馬の予想をしていたら、気がつけばもう半日が過ぎていた。

馬券もそろそろ当てて、ひと息つきたいところだ。


日経新春杯は堅いと想定するため、勝負レースは混戦模様の京成杯。

キングズオブザサンは、よりによっての大外枠。

父チチカステナンゴは鳴り物入りで導入された種牡馬だが、ここまで全くの期待外れ。

ここらで代表産駒の誕生となるか、はたまたこれまでの実績通りとなるのか、今回が

試金石となるだろう。オープン実績もないため、2着までと見るが果たして・・・。


コスモバルク2世の呼び声高いプレイアンドリアルはデュランダル産駒。

母父ティンバーで、額面通りなら大物感に欠ける気がするのだが、岡田総帥が特別視

するのならそうなのだろうか。

今回に限って言えば芝二千の実績がないことから、データ的に消していいだろう。


ラングレーは父ディープ×母父ストームキャットの黄金配合。

休み明けでも注意したい。


エアアンセムはシンボリクリスエス産駒で前哨戦向き。二連勝中で人気だが、タイム

着差ともパッとせず、あまり大きな期待をすると痛い目に遭いそう。


どうもこの辺りが単勝5倍以上で拮抗しており、混戦模様。

狙いは内枠のウインマーレライ。前走は最後方からメンバー中最速の上がりで僅差の

5着まで詰め寄った。父同様、中山の内枠を利用し、好位の内で脚を貯められれば、

勝機はある。


対抗はディアデルレイ。父キンカメからは最近クラシック級の大物は出ていないが、

この馬もキングズオブザサンが勝った前走で後方から追込み、メンバー中最速の

上がりで2着を確保している。

前目でレースを進める馬が多く、人気馬もその中に含まれているだけに、突っ込み

に期待。


他では中山の芝二千の重賞ならということで、ネオユニヴァース産駒ヴォルシェーブ

とピオネロ、ステイゴールド産駒ツクバアズマオーもマーク。

前述のラングレーとキングズオブザサンは押さえまでとし、馬券は3連複2頭軸。

④⑧=③⑦⑭⑮⑯の5点に、④⑮=③⑦⑭⑯の4点を結論としたい。
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

プロフィール

中久保

Author:中久保
ここの予想は当たらないので、
上手く利用して下さい。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード