FC2ブログ

京都旅打ち日記 ~2日目~

2日目は宿から歩いて十数分のところにある藤森神社へ。

競馬にご利益があると聞き、訪れることにしました。

場所を調べてみたら宿から近かったので、少し運命的なものを感じました。


IMG_1242藤森神社


道中の道が細く、自転車や車とすれ違う時が歩きづらいですが、下町の情緒あふれる街並みで、

散策を楽しめました。

ちなみに京阪線では藤森駅より、墨染駅の方が近いです。


IMG_1235藤森神社


神社の敷地は思っていたより広かったです。


IMG_1236絵馬


IMG_1237絵馬


巨大な絵馬を観ただけで、ご利益がある気がしてきました。


IMG_1240どんどやき


この日はどんど焼きが行われ、朝から数人の地元の人が集まっていました。

時期的に、こんな早かったっけ?


P1040037藤森神社


私もしっかり、今年の黒字収支を祈願してきました。


P1040039マチカネフクキタル
<マチカネフクキタル>


P1040040フジヤマケンザン
<フジヤマケンザンって、懐かしい・・・>


境内では歴代の名馬たちの絵が奉納されていました。


IMG_1283勝守


記念に勝守をいただきました。千円を収めてきました。

これで明日の金杯も必勝でしょう。。。

その後、JR藤森駅から一旦京都駅へ向かいました。

京都駅で気がついたのですが、関西圏でエスカレーターに乗ると、急がない人たちは右側へ寄る

と聞いていたのですが、こういう人の多い駅では意外と左に寄ることが多かったです。

関西圏以外の人が多い場所では、列の先頭の人が寄る位置で、その後の人たちの隊列も決まると

勝手に想像したのですが、どうなのでしょう?


京都駅からはバスで晴明神社を目指しました。

最近の旅打ちでは、路線バスを利用することが多いのですが、街並みを目で観ることが出来ます

し、歩くよりやや早めのスピードというのが、ちょうどいい感じです。

これがJRとかだと一気に移動してしまうので、途中何かに気づくこともあまりないですしね。


この日の循環バスは非常に混雑していて、二条城のバス停に目をやると長蛇の列が・・・。

大半が私と同じ観光客だったようです。


IMG_1255晴明神社


一条戻橋のバス停から判りやすい位置に神社はありました。


IMG_1260色々あったっぽい


まず入って最初に目についた看板。なんか色々あったんでしょうね・・・。


IMG_1265千利休屋敷跡


ここは安倍晴明の住居跡でもあるのですが、その後に千利休が住居を構えていた場所でもあるのを

ここへ来る前に学びました。


IMG_1257晴明井


恐らくこの井戸の水で、千利休も茶をいれていたのではないかと伝えられているそうです。


IMG_1263厄除け守


今年もまだ後厄なので、念のため厄除けのお守りをいただいてきました。

500円を収めてきました。


IMG_1266戻り橋


一条戻橋は晴明神社のおよそ100m南側にあります。

ちなみに前述した千利休は、豊臣秀吉の命により切腹したのですが、その後その首を一条戻橋で

さらし首にされていたそうです。秀吉をそこまで怒らせた原因とは、一体なんだったんでしょうか?


IMG_1267一条戻橋解説


安倍晴明が殺された父を蘇らせたり、色々な伝説がある橋だそうです。


IMG_1268一条戻橋


橋の下は整備されていて、一見すると普通の都会にたたずむ橋にしか見えません。

その後は京都駅で昼食の予定でしたが、その後の予定が楽しみ過ぎて胸がいっぱいで、そのまま

JR大津駅へと移動しました。


IMG_1271びわこ競艇場


目的は人生初のボートレースです。場所はこれまた人生初に訪れた琵琶湖。

本日、ここで38さんと待ち合わせです。


IMG_1272びわこ競艇場


IMG_1280スタート


やはりライヴは迫力がありました。

途中1~3枠ばかり絡んできて、それに乗ったら3連複320円でトリガミしたり、システム障害が

起きて約20分間締め切りが出来なくなったり、風が急に強くなって波が高くなり、外枠がインを

突くようになってきたりと、色々ありました。


IMG_128212R.jpg


結果は惨敗。

現地集合したばかりの38さんが駆けつけてすぐの3連複を獲ったくらいで、特にダイジェスト的な

こともなく、いつも通り帰りはオケラ街道を歩きました。

そういえば38さんに、ご祝儀のきつねうどんを奢ってもらいましたね。ごちそうさまでした。


翌日は早朝から競馬場に並ぶ気でいたため、この日の晩御飯は軽めに済ませ、早めに就寝しました。
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

プロフィール

中久保

Author:中久保
ここの予想は当たらないので、
上手く利用して下さい。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード