FC2ブログ

福島旅打ち日記 ~その3~

【11/17(日)】

福島競馬場開催において指定席を確保するためには、JRAカードの会員になるか当日朝に

並ぶかなのだが、事前の調査によると福島はどうも朝7:30に整理券を配り、9:00に指定席

券を発売するらしい。ただ、そんなに並ぶ人がいるだろうかという推察もあり、前夜何時に

並ぶかを38さんと話し合った。

結局7:30の整理券配布にあわせ到着するように出かけたのだが、これが大正解。

福島のファンを少しなめ過ぎていた。


IMG_1057福島競馬場ならび
<長蛇の列>


福島開催最終日で重賞が組まれているのと、ゲストに芹那が来るせいなのか、すでに並び

順で何番目なのかも判らない状態。

到着から数分で整理券配布となったが、A指定の整理番号が、何故か驚きの・・・


IMG_1058整理券
<25番>


マジか。

これで運使ったなと、口には出さない二人。

ただここから8:50までひたすら場内の一部で待ち状態となり、ひまで立ちっぱなしで足腰も

痛くなってきて、辛い辛い。

事前調査段階では整理券配布後、一旦解散して場外に出ていいと思い込んでいたので、

コンビニでも行ってこようと思ったら閉じ込められてしまい、ただひたすら時間を待った。

8:35より番号順に列を作り、8:50から発券。

ここで座席が決まるのだが、なんだか先に進むにつれ、いい席が残っているのに気付く。

そして何故だがゴール前、正面最前列の席を確保。


IMG_1064芹那
<芝コースを歩いている白っぽい服の人が芹那>


ちなみにこの日の僥倖はこれにて終了。

この記事はこの先、なにも良いことは起こらないのだが、とりあえず書き進めてみる。


この日の福島は準メインに福島2歳ステークスが組まれており、ついでに言うと、メイン

が福島記念で、京都ではGIマイルチャンピオンシップが行われるという忙しさ。

それまでに資金を温存しなければいけないのだが、隣の38さんが午前終了段階で

なんやら深いため息をついている。そしてまだ準メインも始まってもいないのに、もう

ダメだと・・・。


私は3R、7Rで芝1200mの傾向を窺いつつ、少額で様子見。

昼休憩をはさみ検討を重ね、いよいよ迎えた福島2歳ステークス。

このレースは過去4年で1人気の好走例が1回しかなく、2・3人気に至っては3着内

ゼロという波乱のレース。唯一好走した1人気馬が前走人気で好走していた例があり、

今回の1人気⑦ファソンは前走6人気だったことから、2・3人気とともに切ってしまった。


このレースは外差のレース傾向にあり、牡馬で前走OP敗退馬が狙いと見て、3連単

フォーメーションの1着欄に⑪シャインシュラークをマーク。

IMG_1070シャインシュラーク
<シャインシュラーク>


血統的にダート馬っぽい気もしたが、新馬戦を芝の千六で勝っていることから、大丈夫

と自分を説得する。ちなみに23着欄をもっと外枠の馬からと思ったのだが、パドック

を観ると内枠の④エルカミーノレアルと⑤アラタマシャトルが良く見え、外差作戦の方針転換。


20131117140617エルカミーノレアル
<エルカミーノレアル>


対抗視していた父SS系の外枠の差し馬⑫クリノコマチを含めた3頭を2着欄にマーク。

ただ大穴なら⑧フラワーハートと思っていたのだが、そもそもこのレース、単勝人気が

恐ろしいほど割れており、どれがきてもおかしくないオッズのため、大穴もなにもあった

ものではなかったのだが。


IMG_1078フラワーハート
<フラワーハート>


この日は菱田と杉原が前半交互に勝ちまくっており、菱田の⑨フリュクティドールにも

注目したが、逃げ馬ということもあり、あって3着までと判断。

そして迎えたレース本番。


先行する⑦ファソンと⑤アラタマシャトルを④エルカミーノレアルが差したところがゴール。

4着⑧フラワーハート、5着⑫クリノコマチ、6着⑪シャインシュラークと、狙いどころが

なんとなく来ているだけに、悔しさがこみ上げる。


気持ちを切り替えメインの福島記念の馬券検討。

ここは②マイネルラクリマが抜けて強いと思うのだが、休み明けだけが引っかかる。

⑨ダイワファルコンは昨年のこのレースを勝っており、この2頭が3着圏に入りそうで、

それだけ考えるとなんだか堅そう。

ただ1人気が⑩ディサイファで、重賞実績がなく人気先行のような気がして、これが飛んで

配当的にどうかというところだろうとの見解。


福島初日は④ラブイズブーシェ本命だったが、馬体重-18kgがひっかかり、切ってしまう。

いつだか、もう馬体重は気にするまいと心に決めた筈なのに、勝負どころで掟を破るという

痛恨のミス。

結論としては、この日乗れている菱田の⑥シゲルササグリと心中することに。


IMG_1090馬券


そして結果はご存じのとおり、⑨ダイワファルコンの連覇で決着。


福島記念ゴール


ネコパンチが前半57秒台で逃げるハイペースで、力勝負となったのだろう。

3着④ラブイズブーシェは父と母父からスタミナを受け継いでおり、タフなレースが

合ったのだと思う。ただ、もし⑥シゲルササグリではなく、④ラブイズブーシェから

買っていたとしても、残念ながら当てられていない。

2着までの馬券しか買っていないのでは・・・。


ちなみにマイルチャンピオンシップは②サダムパテックと④ダイワマッジョーレとの

マルチ馬券が本線だったが、⑤トーセンラーは買っておらず、惜しくもなんともない。


ここまで二人とも全敗で、帰ろうとしていたところ、最終レースが気になりだし始め、

京都の最終に①ズンダモチという馬がいることに気付く。


こ、これは明日仙台に行く我々に、土産代をくれるレースなのではないかとにわかに

色めき立ち始め、ズンダがいるなら牛タンもいるのではと馬柱を探したところ、なんと

⑫番にタールタンという馬が!!

タンと言えばタン塩、つまり単勝ということではないかと、6人気⑫タールタンから

7人気①ズンダモチへ流したり、馬連で保険を賭けたり、単勝を買ってみたり・・・。


で、このあと競馬場からホテルまでのおけら街道を約20分かけて歩いて帰った。


この日の夕食は、福島名物の円番餃子。


IMG_1095ぎょうざ


ただ福島の餃子は、酒のつまみの位置付けで、基本的に店のメニューには、ご飯が

なく、38さんには辛い展開に。

そして深夜のココイチという、いつものローテを踏襲したのだった。
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

プロフィール

中久保

Author:中久保
ここの予想は当たらないので、
上手く利用して下さい。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード