FC2ブログ

全競技終了

昨日のGPは雨が降っていたため先行ラインで決まると思い、当初の予想を

思いっきりくつがえし、深谷と浅井を1着付けにした3連単を買って撃沈。

その後、成田からの3連単も買い足したのだが、その時「本当は中部3番手

有利なのはわかっているけど、骨折明け間もないからなぁ」と昨年と全く同じ

考えで村上を1着欄に書けなかったのは学習能力が足りない証拠。

ただ、次にまた本調子でない人が出てきた時に、いやいや、このパターンは

むしろ買いだと心中車券を買った場合、本当に本調子でなく惨敗されそうで

なんとも悩ましい。


昨夜、年末ジャンボ宝くじが当たっていない前提で年間収支をはじいてみたが、

勿論3年連続の年間収支プラスには至らなかった。

年明けに暇が出来たらまたグラフ化して分析してみると同時に、自らのギャン

ブルに対する傾向性についてもデータが揃ってきたことから、レースの買い方

についても、少ない投資で最大限の利益を生むよう頭を使ってみたい。


今年も本日をもって最後ですが、公私ともに悲惨なことが多い歳でした。

これが前厄というものなら本厄は一体どうなっちまうんだろうと、少し恐れて

おりますが、今年一年お世話になりました皆さまにおかれましては、健康に

ご留意され、どうぞよいお歳をお迎えくださいませ。

また来年も共に闘いましょう!!

引き続き、よろしくお願いいたします。
スポンサーサイト



KEIRINグランプリ2012 予想

IMG_0398.jpg


先日の阪神Cをもって、私の今年の競馬収支がマイナスとなることが確定したが、

毎年恒例の競輪グランプリがまだ残っている。

年末最後の勝負に向け、練習とばかりに参加した昨日(29日)のヤンググランプリ。

結果(写真)は大外れだが、京王閣バンクの決まり手を意識した車券のフォーム作り

を行ったという意味で、良い練習になったとポジティヴに捉えよう。


さて本題に入るが、京王閣で行われたグランプリは過去3戦あり、差し・追込みの

戦法が有利と23日の記事にも書いた。

http://cyuukubo.blog75.fc2.com/blog-entry-889.html


主導権を獲ったラインが有利なのはグランプリの定説だが、この結果を分析すると

京王閣開催に限ってはそうでもないらしい。

そのせいか、ラインの前を走る選手のコメントが少し微妙に感じる。


武田「優勝を目指し、自力でいい走りをしたい」

佐藤「北日本の一番前で悔いの残らないレースをしたい」

この二人は恐らく逃げずに、捲りで一発狙う走りをするであろう。


一方、落車明けの村上は今年も単騎。肋骨を骨折したのが16日ということもあり、

少し苦しいか(昨年は前日まで熱のあったヤマコーが優勝したが・・・)。


となれば恐らく逃げるのは深谷。

深谷「持っている力を全て出し切るレースを」

オールスターと競輪祭でともに落車しており、正直体調面で万全と言える自信は

ないだろう。ただGP前の合宿で浅井と連携することを決めてからは、迷わず先行

する覚悟が決まったように受け取った。


深谷が気風のいい走りを見せれば昨年同様、深谷・浅井の直後の3番手が有力で、

ここを取り切れる可能性が高いのは、今年の充実ぶりを観ても武田だろう。

この場合の車券は3連単で①→⑥⑧→⑥⑦⑧だが、①→⑥⑧で決まりかけたゴール

前、後ろが伸びで更に前と入れ替わることも想像できる。

こうなった場合には、⑦→①⑥⑧→①⑥⑧まで想定しておいた方が良いだろう。


ちなみに東北勢が主導権を獲ってしまった場合には、38さんが2車複を当てた2006年

の再来とばかりに、3番手の成田が突っ込んできそうで、このパターンも押さえたい。


良い仕事納めとなるよう、38さんの健闘を祈る。

最終戦

有馬記念で終わらなかった今年、なんか間延びした感がありつつも、

まんまと参加してしまった阪神カップ。

(ファイナルSも、いつの間にかダート戦になっているし・・・)

ここはもうサンカルロが追い込んじゃうような馬場でしょうと、同じような

追込み馬でがんじがらめにした3連単。


IMG_0397.jpg


そうですか、ガルボとか残っちゃいますか。

3着のディープ産駒の取拾も難しいですが、いま少し勉強中の切り口が

あるので、来年に活かしたいです。

今年は念願の小倉に行けたのは夢みたいな思い出でしたが、馬券的には

散々な一年でした。

来年はあまり振り回さず、アベレージヒッターを目指そうと思います。

KEIRINグランプリ2012 ~事前検討~

有馬記念が毎年のように残念な結果に終わったため、頭を切り替え、

別のグランプリの検討に入りたいと思います。

既に想定番組も出ておりましたね。


KEIRINグランプリ2012 想定番組
12月30日(日) 京王閣競輪場
第11レース 2,825m(7周)
発走予定 16:30

番号 級班 登録番号 氏名 年齢 府県 期別
-----------------------------------
① SS 13923 武田 豊樹 38 茨城 88
② SS 13904 佐藤 友和 29 岩手 88
③ SS 13917 成田 和也 33 福島 88
④ SS 12833 村上 義弘 38 京都 73
⑤ SS 13920 山崎 芳仁 33 福島 88
⑥ SS 13393 長塚 智弘 34 茨城 81
⑦ SS 13685 岡田 征陽 32 東京 85
⑧ SS 14089 浅井 康太 28 三重 90
⑨ SS 14534 深谷 知広 22 愛知 96


前回、京王閣で行われた2009年のblogを読み返しましたが、惜しい

ところは突いていたと思います。


<過去3回のデータ>

2003年
1着 ⑥山田裕二  差し
2着 ③吉岡稔真 捲くり
3着 ⑨太田真一
------------------------
3連単 ⑥→③→⑨ 37,070円


2006年
1着 ⑤有坂直樹  差し
2着 ⑥手島慶介 捲くり
3着 ⑨佐藤慎太郎
------------------------
3連単 ⑤→⑥→⑨ 63,340円


2009年
1着 ⑨海老根恵太 差し
2着 ⑧武田豊樹  差し
3着 ④伏見俊昭
------------------------
3連単 ⑨→⑧→④ 11,550円


グランプリといえば、どうしても立川をイメージしがちで、先行したライン

の先頭~3番手の中から優勝者が出る想定で、連単系の車券を組み

立てようとしてしまいますが、過去を振り返ってもわかる通り、京王閣

での開催年は、対象的に差し・捲り天国となっています。


ちなみに2010年5月~2011年3月の期間中に京王閣で行われたS級戦

において、1着の決まり手は、差しが61.2%、捲りが22.4%となっており、

2着の決まり手では、マークが35.1%、差しが29.9%と、逃げが残りづらい

傾向が顕著に出ています。


また前述した話とリンクするのかしないのかは微妙ですが、毎回必ず

35歳以上のベテランが車券に絡んでいるというデータも頭の隅に少し

残しておきたいところです。

有馬記念 予想

恐らく私にとって24回目の有馬記念。

そして恐らく過去の23回は、馬券を当てたことが無い。

夢やサインを追うと当てられないので、今年は真面目に取り組んでみる。

過去のデータは週中にまとめてあるので、各馬のマイナスファクターを

挙げて予想してみよう。


①ローズキングダム(×)
 ・旬を過ぎた感。前走馬体重16㌔減から、馬体回復のため強く追えず。

②エイシンフラッシュ(×)
 ・秋4戦目。得意のスローの瞬発戦に、今回はならない模様。

③スカイディグニティ(×)
 ・過去10年で馬券に絡んだ3歳馬は、春に実績を残していた。菊2着馬
  で馬券圏も1度のみ。

④アーネストリー(×)
 ・昨年10着。今年に入り、連対無し。前走非GIで敗退。

⑤ネヴァプション(×)
 ・9歳馬。過去2回は12着、8着。今年に入り、連対無し。

⑥オーシャンブルー(×)
 ・中2週。夏場休み無し。急坂コースに実績無し。

⑦ダイワファルコン(▲)
 ・夏場休み無し。前走非GI。

⑧トレイルブレイザー(○)
 ・海外遠征の反動。

⑨ルーラーシップ(×)
 ・出遅れ癖。同距離連対歴無し。過去2回は6着、4着。

⑩ダークシャドウ(×)
 ・父産駒3着内歴無し。サウスポー。

⑪トゥザグローリー(3着)
 ・中2週。前走ダート戦。

⑫オウケンブルースリ(×)
 ・旬を過ぎた感。過去1戦し、11着。

⑬ゴールドシップ(◎)
 ・中山適性どこまで。古馬との対戦歴無し。

⑭ビートブラック(×)
 ・外枠と中山適性。逃げないと持ち味出ない。

⑮ナカヤマナイト(☆)
 ・外枠。穴人気。

⑯ルルーシュ(×)
 ・大外枠。前走非GI。


馬券は3連単でほぼBOXに近いフォーメーション。

⑧⑬⑮→⑦⑧⑬⑮→⑦⑧⑪⑬⑮の27点が結論。

当たれば年間収支がプラスになるよう、購入金額は調整する。

運気上昇中

ギャンブル運を上げる

今週から①を徹底しています。

②と③は明日から・・・。

有馬記念 考察

天皇誕生日が12/23に制定された1989年以降、同日に有馬記念が

開催されたのは下記の2年。


2001年12月23日(日)
1④マンハッタンカフェ 牡3 07-08-11-09 3人 菊花賞1
2①アメリカンボス   牡6 03-03-02-02 13人 J C 10
3②トゥザグローリー  牝5 01-01-01-01 6人 J C 14

2007年12月23日(日)
1③マツリダゴッホ   牡4 03-03-03-02 9人 天皇秋15
2⑦ダイワスカーレット 牝3 02-02-02-01 5人 エリ女1
3④ダイワメジャー   牡6 08-07-08-04  6人 マイル1

→今年も波乱の年?


【有馬記念データ】

・勝ち馬は3~5歳。6歳以上は2着まで。4歳主力も3歳馬2連勝中。
 近年で5歳馬が勝った2009年は、4歳馬不在の年。

・基本的に内枠、先行有利だが、逃げ・先行馬が多い年は、追込
 み馬に注意。

・GI連対歴が無く連対した馬(人気薄)は、中山GⅡで3着内歴有り。

・3着馬はマイラーもしくは、中山得意の中距離馬。リピーター
 に注意。

・前走ステイヤーズS(3600m)組は全消し。

・ダンスインザダーク産駒は全消し。

→枠順次第だが、ナカヤマナイト特注


【サインの有無について】

今年の漢字から、有馬記念との関連について考察する。

2001年「戦」・・・マンカフェ、アメボスのテロ馬券

2005年「愛」・・・世界の中心で愛を叫ぶ。ハーツクライ勝利。

2007年「偽」・・・前走15着は偽りの姿、9人気マツリダ勝利。

2008年「変」・・・14人気の変な馬が2着。 

ちなみに今年と同じ、2000年「金」の年は・・・

2000年12月24日(日)
1⑦テイエムオペラオー 牡4 14-12-12-11 1人 J C 1
2⑬メイショウドトウ  牡4 11-08-08-07 2人 J C 2
3⑫ダイワテキサス   牡7 06-05-04-02 13人 J C 5

4着 「キン」グヘイロー
7着 ステイ「ゴールド」
12着 マチカネ「キン」ノホシ


うん、今年も関係なさそう・・・。

絶妙なハズし方

はずれ
結果:3連単 14-5-3 54,880円


これ、残念賞かなんか、いただけないものでしょうか??

朝日杯フューチュリティステークス

昨日の愛知杯は念のため、逃げ馬⑫エーシンメンフィスからの馬連も4点

持っていたが、2着の⑧サンシャインを持っておらず・・・。

行った行った作戦は自分の得意な作戦だったのに、得意ジャンルすら既に

忘れてしまったか・・・。


さて朝日杯は、インスタントジョンソンのじゃいさんの予想に乗りつつ、

考えても当たらない自分予想も少々。


デムーロ鞍上というだけで⑭ロゴタイプを無理やり頭にし、圧倒的人気を

集める⑤コディーノと次位人気⑨エイシントップを2,3着欄にマーク。

ミソは3着欄の⑮マイネルエテルネルと⑯ノウレッジ。


馬券は3連単フォーメーション、⑭→⑤⑨→⑤⑨⑮⑯の6点が結論。

愛知杯

中京の雨はこれ以上降らず、重馬場にはならないだろう。

人気は割れに割れているものの、そうなると⑭ピクシープリンセスが有利か。

ただし二千の重賞なので、二千の重賞といえばステイゴールド産駒⑦マイネ

オーチャードを本命としたい。他のステイゴールド産駒では左回りが苦手な

⑩レジェンドブルーより、⑬アイスフォーリスに注意。

⑮オールザットジャズは前走の好走で人気だが、元々千八の馬と決めつけて

おり、軽視。穴はこの距離得意な⑰ギンザボナンザ。

阪神JF 簡単回顧

抜けた軸馬がいなければ、2006年のコース改修以降でも、荒れることが判明した

阪神JF。1着=3着の馬連は持っていたが、2着が・・・。

ちなみに15番人気で2着のクロフネサプライズだが、前の10Rオリオンステークス

では芝2,400mにも関わらず、父クロフネ×母父トニービンのエーシンミラージュが

勝っていた。どういう馬場状態か(血統的偏りはあるのか)、また2~3歳戦の牝馬

重賞では2着の穴にクロフネ産駒という、忘れた頃に思い出す格言を今一度思い

知らされた一戦であった。

生きてこそ

(以下、ヨヨケン ブログからの引用)


2011年10月23日 「もったいない話」


仮にあなたが大金持ちの家に生まれたとしよう。

大きな屋敷の、大きな部屋で自由気ままに暮らすあなた。

まるで図書館のような、父親の書斎は使い放題で、
ガレージには世界に何台もない名車がズラッと並んでいる。

気が向けば納屋にいる馬を駆ることもできるし、
屋敷裏のヨットハーバーから舟を出し、湖面を滑らせることもできる。

夜になれば、ビンテージワインを楽しみながら、世界中の好きな料理を食することもできる。
父親の人脈のおかげで、一国の宰相とも気軽に談笑することもできるのだ。

なのに、あなたは部屋から出ない。

暗い部屋でカップ麺をすすりながら、飽くことなくゲームに興じている。
その傍らには、無造作に散らかされた漫画や、アダルトビデオ。


もったいない。

恐らく、多くの人が、そう感じることだろう。


勉強しない人生とは、この例えと同様、実にもったいない話なのである。

脳みその原材料や構造はみな同じ。
自分が楽しく勉強できる対象を見つけて欲しいと思う。

なに?
自分は、既に40を過ぎたし、もう遅い?


そんな贅沢な言い訳は、俺が許さん。
プロフィール

中久保

Author:中久保
ここの予想は当たらないので、
上手く利用して下さい。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード