FC2ブログ

ニンテンドー3DS

発売日の26日夜に、早速引き換えに行って参りました。

ちなみに昨日の夕方、札幌駅のビックカメラに寄ったら驚くことに、普通に売ってました。

並んでまで予約した意味ないじゃん・・・。


それはさておき、競馬でちょっとショックなことがあり(前の記事を参照)、別売ソフトは買って

いないのですが、本体内蔵ソフトで遊んでいました。


3D画面や撮影した写真のクオリティは予想を超えていましたし、内蔵ソフトに関しても驚きを

感じることが多々あり、体験してもらわないと伝わらないと言っていた任天堂の社長の言わんと

することが理解できました。


で、早速写真を撮ったり、音楽ファイルを取り込んだり、すれちがい通信したりしていたのです

が、ここにきてMiiの作成にハマりはじめてきました。


(内輪ネタで恐縮なのですが、ここからは私が作成した身内モデルのMiiを公開します)









ガミ
<ガミ>







桃屋
<桃屋 ~散髪したてバージョン~>







サギ
<サギ>









そして・・・









off,g
<off,g>














HNI_0024.jpg
<当社比>







みんな、おこらないでね!!

(3DS持っている人で、QRコード欲しい人は、直接連絡してね。)
スポンサーサイト



獲り損なう

昨日のアーリントンC。

朝一の直感で⑫⑥②③のボックスだな、と思っていたのに、仕事でバタバタしていて忘れる。

昼休みに何故か小倉の最終を三百円だけ買うも、朝のヒラメキは思い出せず。

ゴールした後に思い出しても、後の祭り。

⑫→③→②で574,500円と知り、愕然とする。


牝馬の一番人気というのも怪しかったし、結果的にダート馬が穴をあけており、傾向通りだった。

うーむ。

今月のここまでの負けなど吹っ飛ばすだけの配当を得られたものを。

ヤキが回ってきたか・・・。


日曜はショックのあまり(競馬を)休んだ。

だだ漏れ

個人的に非常事態に陥っています。

今月は2月ということで月の日数が少ないのですが、ここまでの収支が大変なことになっています。

収支というか、「支」のみなんですが、信じられないことに-1,138百ペリカも負けてしまいました。

まるで財布からお金がだだ漏れしているかのようです。ちょっと酷いですね。


昨年も2月に早々と大勝したあたりは今年と同じような展開で、結局その分のプラスを目減りさせ

ながらも守り切った形となりましたが、今年はこの調子だと非常に危なっかしい感じです。


昨年は結局、プラス収支の月が2月と12月しか無かったのですが、トータルでプラスに持っていけた

要因として、負けが込んだ月の負け額を少なく抑えたことに尽きると思います。

逆に言えば勝ってすぐ時計に替えてしまったので、無駄に負けるお金を持っていなかったことが勝因

だったのかもしれません。


今後はもう、取り返そうと焦らないほうが良いでしょうね。

あとは年に2回程度ある狙い目がはっきりわかるレース(もう終わった?)の3連単を確実に獲り、

逆に「さて、何から買おうかしら?」と考え込んでてしまう、閃かないレース(ほとんどがそうですけど)

の投資額を極力抑えることが出来るかどうかがカギになると思います。


一刻も早く38さんと旅打ちに出ないと、本当に旅費が無くなりそうで恐ろしい、今日この頃です。

フェブラリーS

某競馬新聞によると、今年のフェブラリーSの波乱度指数は88とかなり高めで、大波乱まであるとの

見立て。ただし闇雲に買っても当たる訳ではないので、昨年同様過去データを頼りに予想を組み立てて

みたい。


まず1着馬の傾向からだが、東京のダートマイル戦に勝ち星のあるGI実績馬という観点からすれば、

JCダート馬⑫トランセンドは該当しない。

ちなみに1着馬傾向のデータでは、昨年とは異なり、該当馬ゼロという結果に。

タイプ的に近いのは①オーロマイスターと⑮シルクメビウスの2頭だが、脚質的に先行有利のレースで

あることと、乗り替わりが過去5年で【00130】なことから、1着欄は①オーロマイスターで固定したい。


変則的だが、

三連単 ①→⑤⑥⑪⑫⑬⑮→⑭⑮ の11点が結論。


昨年は配当的に安かったが、ここを当てたことで翌週の53万馬券に繋がったと思う。

今年はここで一発ドカンと・・・。

ダイヤモンドS

例年このレースは1着に1,2番人気が来て、ヒモに軽量馬と相場が決まっている。

しかし今年は1着馬候補に一長一短があって難しい。


①ミヤビランベリはハンデ58㌔に加え、8歳という高齢。逃げ馬は過去10年で連対しておらず、データ的

にも厳しい。


③スノークラッシャーは斤量的にも1着馬タイプに近いが、間隔があいた。

距離が3400mになった2004年以降の過去7年のデータによると、中5~9週での勝ち馬の前走は、

有馬記念・迎春S・万葉Sのみ。また馬場が若干湿った中で、極端な追込みが届くのか。


④コスモメドウは先行馬。①ミヤビランベリが逃げる速い流れに対応できるかがカギ。また前走の勝利は

斤量51㌔のもので、今回が2㌔増。2着だった⑬モンテクリスエスが増減無しなだけに・・・。


⑦コスモヘレノスは昨年末のステイヤーズSで負かした相手が強力。当初1着固定にしようと考えていた

が、過去の勝ち馬は有馬記念出走馬を除けば前走3人気以内で3着以上の成績を残しており、怪しさが。


⑯ビートブラックが1番人気か。ただしこれも前述の⑦コスモヘレノス同様、前走が負け過ぎ。



結論としては⑬モンテクリスエスを1着候補に推す。

当コースのレコードホルダーなのは勿論だが、①ミヤビランベリの逃げに先行勢の有力馬も参加するため、

ペースが速くなりそうなのも有利。昨年のようなスローで逃げ馬が残る展開にはならないだろうし、差し

脚が活きそうだ。前走、前々走で戦った相手との斤量比較の面からも今回は差が無いと見るし、更に冬場

がいいタイプなのも好感が持てる。


2,3着には傾向通り、人気薄の軽量馬を狙いたい。


②エーティーボスは、父ナリタトップロードで母父がコマンダー。思い切った距離延長策が吉と出よう。

⑥ビーピーファルコンもギリギリでデータ圏内。

⑨アースシンボルは母父リアルシャダイというだけで押さえる。


念のため55㌔未満の人気上位の中から、④コスモメドウと⑭キタサンアミーゴも2,3着候補に回し、

馬券は下記の通り組み立てる。



3連単フォーメーション ⑬→②④⑥⑨⑭→②④⑥⑨⑭の20点が結論。


念には念を入れ、例年の傾向そのまんまだった場合も想定し、⑯→②④⑥⑨⑭→②④⑥⑨⑭も買って

おこう。

地獄に仏

昨日は大井の千二戦のみを狙って買ってみた。

理由は内枠優勢なので。


しかし、どうしても一匹だけ違うのが紛れてしまう。


例えば昨日の6R


6R


こう買うと、




6R配当


こうなるし、




8R.jpg


こう買うと、




8R配当


こうなってしまう。




夜の会社での会議を終え、飲まないとやってられないので同僚と酒場へ出向くと、

エリート官僚のお二人を発見!!





盗撮



後輩たちが挨拶に出向くと、さりげなく飲み代を渡して下さいました。

さすが器が違います。

素敵です。

ダンディーです。


ごちそうさまでした。本当にありがとうございました <(_ _*)>

敗戦

110215_121357.jpg



マイネルセレクト産駒の片割れ⑮レイシールが最下位人気なのを確認した後、大口の払い戻し

窓口を確認しつつ、いつのタイミングで換金しようかなどと妄想していたのだが・・・。



⑩ジンスマートが早めの仕掛けから直線失速し、万事休す。

結果、またまた内枠勢にやられる。


結果


上位5着までのうち、買っていたのは①コアレスモンスターのみ。

他は切っていたのだから、惜しくもなんともない。


さて、今週は土曜にダイヤモンドSがあり、日曜はダートのGIフェブラリーSがあるので、

地方競馬はこのくらいにして、本業に戻るとしましょうか。


しかし月が変わってからというもの、本当にツキまで変わってしまうとは恐ろしや・・・。

大井競馬 第4Rの考察

小倉の続行競馬は、初手の勘は良かったものの、途中から大きく読み違えた。

一昨日、ダートの千七戦で穴のアフリート産駒狙いで買っていながら、昨日のメインでは休み明けを

嫌って同産駒をケンしたところ、単勝4,210円、3連単405,550円の配当を指をくわえながら観る羽目に。

更に勝負を賭けた最終レースでは人気馬が飛ぶ予感がし、切ったまでは良かったが、外枠の馬達を

重視したところ、内枠勢が上位を独占(ここは内枠ボックスだったかぁ~)。

小倉開催は中一週空くが、馬場状態や展開によっては内枠に偏ったり、外差しが効いたりすると思う

ので、よく観察しておかなければならない。


で、小倉もそうだが、不本意にも中央と開催のかぶってしまった昨日の大井も荒れていた。

特に千二のレースにおいてはその傾向が顕著で、3着までに突っ込んできた二桁人気馬が、

1R 11番人気 1着

2R 10番人気 2着

3R 11番人気 2着、 13番人気 3着

5R 14番人気 2着、 16番人気 3着

12R 12番人気 1着、 10番人気 2着

と、これだけいて大盤振る舞いの様相。

ちなみに5Rの3歳戦は、3着に最下位人気が絡んだせいで、3連単が480万馬券となっている。

1月下旬に現地へ出向いた時にも思ったが、この時期は荒れ模様で馬券的にも妙味があり、実は再度

遠征の機会を昨日までうかがっていて、嫁にも「競馬が当たったら東京へ行ってくる」と話し、了承も得て

いたものの、如何せん2月も折り返しを過ぎたというのに収穫ゼロの体たらく。

ただ、昨日降り続いた関東地方のこの大雪は、行かなくて良かったというせめてもの慰めなのだろうか。


まぁ、そんなこんなで昨日の結果を検証していたところ、前述の5Rにおいて、マイネルセレクト産駒が

ワンツーを果たしていることに気がついた。

そこで本日出走のマイネルセレクト産駒を探していたところ、4Rの3歳戦においても2騎がエントリー。

偏った傾向は途切れるまで買い続けるのが、本年の中久保の基本方針。

これは決め打ちしてみよう。


ここからご紹介するのが、先日の浦和開催から、どうにか馬券検討に結びつかないかとこねくり回している

種牡馬(本日の4Rに出走する各馬の父)のデータ。

(実験段階で紹介しなかったが)浦和の時にはこねくり回し過ぎて結果が伴わなかったので、今回は至って

シンプルに扱ってみる。

まずは南関東4場における千二戦での勝率と連対率のデータから(連対率の高い順にソートしました)。


大井4R千二成績


これだけ見ても、単純に千二戦では(馬券は)マイネルセレクト産駒から入れということなんでしょうね。

更に馬場が「重」だった時のデータも調べてみたところ、馬券の軸としては十分な数値が。


大井4R重成績
<他の父名の色塗りは、昨日3着圏に来た種牡馬を表す>


昨日の5Rの結果も必然だったと言って過言ではないでしょう。


さて、馬券はこの2頭を軸にするとして、ここからどう組み立てるかが博才の問われるところ。

現状では結論が出ないので、ブログには全てが終わってから結果をアップすることにします。

果たして仕留められるか、否か、乞うご期待!!

(っていうか、そもそもこの雪で競馬は開催できるんだろうか??)

小石原特別

土曜の小倉競馬4R以降が積雪で順延となり、「続行競馬」という名で本日開催される運びとなりました。

で、その中でも最終レースの小石原特別。フルゲート18頭立てで波乱の匂いが漂います。

このレース、私は多分一番人気が予想される⑦カイシュウボナンザを千二の勝ち星が無いことと、荒れ

馬場は不向きと見て消し、⑭フレデフォートは未勝利勝ったばっかじゃん、しかも前走9月だし、っつー

ことで消したいと思います。


軸は外枠を希望していながら土曜の時点では内枠に入り、再抽選の結果、念願の外枠に入った運を持つ

⑯ライブリリュウショと、小倉千二で意外と好相性のコマンダー産駒⑱ビスカヤにします。


3連単マルチ流し⑯⑱=①④⑥⑨⑮の30点が結論。

昨日の1950万馬券ほどではないですが、今月も攻めの馬券でそろそろ稼ぎますよ!!

京都記念

穴の逃げ馬が3着に来るこのレース。傾向通りなら⑪プロヴィナージュだろう。

馬券は⑪を3着付けにした3連単フォーメーション。

少し変則だが、③⑤⑥⑫→①③⑤⑥⑫→⑪の16点を結論とする。


②トゥザグローリーは使いすぎで今回飛んでいただこう。

④ダノンシャンティは明らかにマイラーで消し。

東京3R

レースの予想をする前に、天気と馬場状態の予想が当たらない今日この頃、皆様いかがお過ごしでしょうか?

さて、本日は東京のダート千六戦にプリサイスエンドの産駒が出走するため、今週のケン予定を反故することに。


このレース、⑥ファストワーカーという馬が(前日売り)単勝1倍台でダントツの一番人気となっています。

しかしこの馬、過去二戦とも中山の芝二千を連続2着しているものの、ネオユニヴァース産駒だから中山芝との

相性が良かっただけのように思えますし、また東京のダートに変わり、果たしてこれだけ偏った人気を背負うだけ

の馬なのかという疑問を感じます。

ただ東京のダートは昨日からの雨と雪で湿っており、芝馬向きの馬場状態が功を奏するかもしれません。


いづれにせよ私の本命は①ダイゴローと決めていましたので、この馬の単勝と①=⑥の馬連を主力に、ダイゴロー

だけに①から⑤⑥(ゴロー)への3連単マルチ流しを遊びで買ってみたいと思います。

不良馬場希望

東京は雪模様で、場合によっては土曜の開催が月曜へ順延となり、しかも芝コースで行われるはずのレースが、

ダートコースへ変更となる可能性もある。

しかしJRAの発表によれば、前日発売を中止したのは京都と小倉のみで、東京は予定通り絶賛発売中との事。

どんだけ水はけ良いんだ、東京って。


ということで不良馬場でも開催された場合を想定し、念のため三場の全レースをチラ見した結果、明日のメイチ

馬は京都12Rの⑭シゲルタダカツに決定!!

但し、週中にも書きましたが今週はケンということで、予想だけで馬券は作らない予定です。



多分。




降雪による開催中止にご注意ください

本日から明日の正午にかけ、東京地方は雪模様。

降雪により開催が中止になる場合がありますので、馬券購入の際はご注意ください。

また明日の正午以降も天候は不安定な模様で、今週末の開催はいづれせにせよ重~不良馬場での

競馬となりそうです。

またダートコースは10日(金)に東京と京都で、11日(土)には小倉で、それぞれコース全面に凍結

防止剤を散布していますので、逃げ・先行馬が止まらない展開が予想されます。

皆さま、馬券検討の際にはこうしたファクターも一考の上、ご購入されますことをお奨めします。

フォーム崩す

穴党のクセにガチガチの1番人気からの馬券を作って外すなんて、本当にみっともない。


110208_151447.jpg


更に悪いのは7Rくらいからレースを観ていて、やけに1番人気が飛んで前が残るなと

思っていながら、こういう馬券を作ったこと。


一週馬券はスキップし、再来週に行われる今年一発目のGIに備えようと思う。

何たる不覚

昨日はまた通い始めた接骨院での治療と、子供たちを雪まつりに連れて行く合間のスケジュールを

縫って豊平区のパチンコ店へ。

12:00オープンのスロットイベントに12:10到着。

主要な台はほぼ押さえられており、空き台が多い俺の空で一時期は500枚程度まで出玉を伸ばしたが

そこから失速して-10k。

そこでよせばいいのに、時間潰しにとパチの島へ。

特にイベントも行われておらず、ズルズルと-9k。

こういう負け方が一番良くないのは判っている筈なのに。

しかも良く考えてみたら、この日からパチ屋は雪まつりの延長営業期間ではないか!!

暫くはパチンコ・パチスロを自粛する。


余談だが、この前の土日の競馬にてテンションが上がらなかったのには理由があり、京都内枠ボックス

作戦に続く新たな作戦の条件が揃わず、馬券を作れなかったため。

しかし本日の浦和11Rにて、遂に私が網を張っていた条件が全て揃った。

まだ実験段階なので公表は控えるが、とりあえず昨日の負け分は取り返してみることにしよう。

東京新聞杯

荒れるか堅いか両極端のレース。

1番人気が2倍台の今年は荒れないとの読み。

①ゴールスキーと④ダノンヨーヨーは休み明けでも実力上位。

休み明け組その他の⑧フラガラッハや⑮スマイルジャックなどを軽視し、ヒモで②③⑥を拾う。

⑪シルポートは斤量的にも展開的にも厳しいか。


3連単マルチ流し①④=②③⑥の18点とは、我ながら大人しい馬券を作ったものだ。

様子見寄りの消極的参加に留める。

小倉大賞典

事後になりましたが、来年以降のための備忘録と言うことで書き留めます。

近年の小倉大賞典における勝ち馬の傾向は下記の通りだそうです。


平均年齢   6.4歳
平均斤量   55.4kg
平均人気    6.6人気
平均馬体重  492.0kg
平均単勝配当 1984.0円


実は前日にこれを調べていまして、オッズをにらめっこしていたところ、⑩サンライズベガくせぇな~

と思っていたんですよ。

終わってみれば⑩の単勝が1,970円ということで、怖いくらいに傾向通りの結果でした。

まぁ、⑭バトルバニヤンを買えたかどうかは別な話ですが。

あと新聞等のデータ欄には近年内枠が来ていると書かれていましたが、実際そうでもない気がしました。


一方、私といえば紆余曲折を経て、結局3連単マルチ流しで①③=②⑦⑧⑩の24点を買っていました。

①は最内枠の最軽量で、小倉の芝も【1402】というのが気になり、また父タバスコキャットから隠れ

マイラーでは?とのいらない勘が働いてしまいました。

ええ、得意のビリ馬買いでしたよ。


来年は以上のことに留意し、3連単はフォーメーションで狙いたいと思います。

1月の収支

もう二度とないことかもしれないので、書かせて下さい。

本年も早一ヶ月が過ぎ、1月の収支が確定しました。

ギャンブルに勝つための格言のひとつに「収支をつけろ」というものがあり、私も2007年から収支を

手帳につける習慣(そのデータは定期的にエクセルの表に入力して管理)を続けているのですが、

先月は少し出来過ぎの感がありました。



【1月の収支(単位は百ペリカ)】

競馬・・・・・Bet_459、Payout_4706(+4247.2)

パチンコ・・・Bet_270、Payout_316(+46)

パチスロ・・・Bet_160、Payout_654(+494)


Total・・・・Bet_889、Payout_5676(+4787.2)



先月は三種目に参加し、全てプラス計上。昨年53万馬券を当てた2月も同じような収支でしたが、

他の種目がボウズだっただけに、先月の健闘ぶりが目立ちます。

30万、5万、4万馬券と、万馬券3発が効いていますが、負けた日でも少しは回収出来ていた日が

複数あり、改めて大勝ちした日以外の立ち回り方も大切だと認識しました。


スタートダッシュに成功したことですし、今年は年間で300万(ペリカ)オーバーを目標に頑張ります!!

東京遠征 ~3日目・大井競馬編~

歩き疲れたのと寒さからくる腰痛に悩まされながら、大井競馬場に到着。

ここにきて思ったのは、冬に旅打ちなんか来るもんじゃないということ(苦)。



しかし通算4度目ながら、新しいスタンドが出来てからは初めての大井に若干テンションが戻る。


新スタンド


中に入ってみたが、東京競馬場に負けず劣らず近代的で綺麗。

でも私が大井に魅力を感じていたのは、旧スタンドの佇まいと居心地の良さ。

記憶が確かならば7年ぶりの再訪も、旧スタンドはそのままの姿で私を迎え入れてくれる。


110131_145756.jpg

110131_163757.jpg

110131_163810.jpg


帯広競馬場ですら変わってしまった今、ここは二十代前半に初めて訪れた雰囲気がそのままに

残されており、昔に戻った錯覚をおぼえる。


ただ残念なのは、来た際には必ず寄っていた食堂がなくなっていたこと。

私が過去食べてきた中では、ここのもつ煮が最も美味しく、夏場のビールとの相性も最高だっただけに

それだけは思い出となってしまうのか。


旧スタンドで飲み直すため、L-WINGの指定席は敢えて取らず、だらだらと飲めそうな雰囲気の店に

入ってみることに。


110131_140753.jpg



おおっ!!


全く期待していなかったのだが、これよ、これ!!


110131_141204.jpg


この味で間違いない。

次からはここに来ることにしよう。


来場してすぐの7Rが、奇しくも土曜の東京競馬最終レースと同じく300万馬券となったことで若干嫌な

予感がしつつも、もつ煮をあてに飲んで気分良く食堂のテレビを観戦。

ダートの千六だとプリサイスエンドの産駒がよく穴をあけるんだよなと、9Rの①に注目していると、

本当に穴をあけてしまい、レモンサワーをおかわり。


このままでは本当に何しに来たのかよく判らなくなるので、後半3レースだけ逃げ腰気味に参戦。

そういえば大井の予想屋といえば佐々木のおじさんが有名で私もよく予想を買っていたのだが、

既に勇退してしまい、これまた寂しい。

穴狙いくさい予想屋を回って話を聞くも、一通りの口上が終わるまで予想をくれないので、

マークカードを記入するだけで時間がなくなってしまう。


110201_134220.jpg
<一回二百円、一日分で千円を払うと予想屋から予想がもらえる>


佐々木のおじさんのところなら弟子の口上の横で、おじさんがぺったんぺったん紙に予想を押し、

次々配ってくれるので、予想をとった後で自分の予想に使う時間もあったのだが、これでは締切前の

5分間で何もかもしないといけないし、大体とった予想自体がずれているし当たらないのだから、

もう少しどうにかならないものかと思うのだが・・・。


結局最後まで明確な作戦を見出せず、だらだらと全敗。

そのまま夕方の飛行機にて帰札。


以上で終戦。



最後はショぼく終わってしまいましたが、最後まで読んでくれた皆さん、ありがとう。

(書き終えてから本日2回目の雪かきと、娘の参観日だ!!)

38さん、今度は一緒に行きましょうね!!

東京遠征 ~3日目・観光編~

この旅の目的の残りはもうスカイツリーを観に行くことくらいでしかなくなった(?)ので、

今年の家族旅行の際に宿泊地候補としている錦糸町を目指した1/31の朝。

錦糸町駅に降り立ち、そこからスカイツリーまで徒歩で北上する計画。


駅から少し進むと、こんな感じに観える。


110131_105109.jpg


更にどんどん進んでみる。


110131_105316.jpg


110131_105807.jpg


110131_110145.jpg
<ここまで約10分くらい。かなり大きく感じられるようになった。>



110131_110402.jpg
<かなり近づく。周りは本当に下町といった風情。>


110131_110644.jpg
<浅草通り手前の写真。この通りを渡ると、工事現場はすぐそこ。>




そしてようやく到着。

時間は計ってないものの、錦糸町から徒歩で約25分くらいかと。


110131_111012.jpg
<この日現在で559m>


完成すると634mに達するそうです。

見上げると、飲みこまれそうなほど巨大で圧倒されます。


110131_111509.jpg
<一番上の方が目の錯覚か、自分の頭の上にあるように感じました。>



今年の冬の竣工に向け、周りの建物も建設中。


110131_111053.jpg

110131_111100.jpg



開業は2012年の春を予定しているそうです。

完成したら子供たちを連れ、また来てみたいです。


110131_111940.jpg
<押上駅へ向かう途中の橋から撮影>




少し歩き疲れたので、浅草へ移動して一杯やることに。

昼からやっている小さな飲み屋の前で声をかけられ、一杯だけ飲むことに。


110131_121730浅草
<ホッピーとレバ刺し>


昼からこういう感じで飲めるって、北海道ではなかなか無いんですよね。

名物のもつ煮を実は(浅草で)初めて食べましたが、思っていたよりも上品な感じで美味しかったです。


この店は厨房の女性二人と呼び込み(接客)の一名、計三名で切り盛りしており、皆さんお若い感じなん

ですが、中(厨房)の二人の会話が偶然耳に入ってきたので、競馬新聞を読みながら聞いていました。


A「名前、なんて言ったっけ?」

B「●●です!!」

(えっ、二人って初対面なんだ。ずっと一緒に店やってきてるのかと思ってた。)

A「●●ちゃん、朝食べてきた?」

B「はいっ!!9時半頃に」

A「そっかー、9時半頃に食べたんだ。昼は何食べたいかな。店のものならいくらでもあるけど。

  もつ煮とご飯でもいい?」

B「はいっ!!」

A「折角ここに来たんだから、もつ煮食べておくといいかもね。」

(もつ煮とご飯か・・・若い女の子が昼に食べる喰い合わせじゃない気もするけど・・・)

A「●●ちゃんは煙草吸うの?」

B「いえっ、吸いません!!」

A「そうかー、吸わないんだ―。昼は別に外で食べてきてもいいんだよ」

B「あっ、はいっ!!」

(さて、この子はどっちを選択するんだろう・・・どうでもいいけど気になる・・・)



すっかりほろ酔い気分になり、ずっとここにいたい気もするけど、たしか副業がまだ残っていた筈なので(笑)、

仕方なく大井競馬場へと移動することに。

(~3日目・大井競馬編~へと続く)

東京遠征 ~2日目~

1/30 本日最大の目的は、競馬歴約20年にして未だ訪れていなかった東京競馬場での勝負。

朝は晴天だったが、風があり寒い。


110130_102727東京競馬



当然はじめてフジビュースタンドを目の当たりにしたのだが、スケールの大きさが北海道の

ローカル競馬場とは、やはり異なる。


110130_104500東京競馬



観光気分でスタンド内を散策していると、あの有名人が。


110130_112328東京競馬


昨年の谷地頭温泉以来の須田鷹雄さん。

110130_113229東京競馬


ごめんなさい。あんま話聞いてなかった・・・。



その後、折角なのでA指定席券を購入しての観戦。


110130_115654東京競馬


眺めは最高なのだが、如何せん寒い。寒すぎる。

20分もじっと座っていられない。

途中、パドックなどあちこち動き回り、レースの時だけ席に戻るなど忙しい。


110130_121627東京競馬


お陰で最初の商い(新馬戦)も外す。


110130_123340東京競馬
<パドックで馬体が締まって見えた私の△印2頭で決着>



あまりにも寒いので、ガソリンを購入することに。


110130_141705東京競馬
<もちろん熱燗>



これで気合が入ったのか、メインの根岸ステークスは⑪ダイショウジェットからのマルチ流し

作戦がものの見事にハマり、単勝2,3番人気のワンツーにも関わらず、1-5-11で45,080円。


110130_154832東京競馬
<左回り苦手の⑥ケイアイガーベラと、休み明けで千四は短い⑫サクセスブロッケンを消したところがミソ>


旅費も出て、とりあえず旅打ちとしての最低限の目的は果たせたか。

いつも貰ってばかりの38さんへと土産も購入。



最終は外したもののプラス収支に気を良くし、もうひとつのお目当て、吉祥寺の「いせや」へ。


110130_172842いせや


日曜の夕方ということもあってか、激混みで入店できず。

次回は平日の昼間に来てみよう。


仕方がないので、中野ブロードウェイに移動。


110130_175336中野


最近時計熱が冷めてしまいましたが、有名店も少しだけ見学。


110130_175847.jpg
<かめきち>

110130_180127.jpg
<ジャックロード>



ここはあれですね。

昔のアニメとかフィギュアとかゲームとか漫画とか、サブカル系好きにはたまらない場所でしょうね。

凄まじく雑多でカオス的なエネルギーを感じ、圧倒されました。

上から下まで観て回るにも結構時間がかかります。

110130_181310中野



疲れて腹も減ったので、うなぎで祝杯。


110130_182540.jpg



なんかもう疲れたので、明日はスカイツリーでも観て帰ろうと思った二日目の夜。

東京遠征 ~1日目~

飛行機の時間に果たして間に合うのか、否か。

旅の予約をした途端、出発直前の朝、というか昼まで作業をぶっ込まれていたことに気付いたのが

出発5日前。

そしてそれらを全て吹っ飛ばしてしまった出発前日。

ちなみにわざとではないのだが、当日の夜勤は本来とは異なり物静かな中、1/29の朝を迎えた。

定時にあがり、東京へ出発。


飛行機では少し寝られたものの今週は初日から忙しく、疲労も蓄積。もう若くない。

立川行きは、行きの飛行機の中で早々に諦める。A級戦で選手も判らず、またこのまま行っても

打てたとして2レース程度だろう。旅打ちなのに打つのをやめた初日。

このまま宿に入り夜中のサッカーに備え仮眠するのもよいが、これでは何しに来たのか判らない。

嫁と子供たちが最近K-POPに夢中なので、土産物でも物色しようと新大久保へ直行。


110129_142455新大久保


スーツケースをコインロッカーに預けようとするも空きが無く、周辺をうろうろして他を見つけた

が、そこはサイズ的にスーツケースが入らない。

仕方なくコロコロ引きずって進むも、土曜の昼間だからか、ものすごい人の波。

グッズを扱っている店などは人が溢れて、スーツケースなど持っていては中に入れない。

ちなみに客層はほとんどが女性。

宿は隣の新宿にとったので、一旦退散することにした。


宿にチェックインし、シルクロードステークスを購入。

58㌔のジョーカプチーノを嫌い、穴っぽい軽量・先行馬が集まる内枠を基本とし、しつこくBOX

馬券を作ったが、出遅れたジョーカプチーノが直線外を差して快勝。

京都の芝はBコースに変わり、外が伸びるようになってきた。

打つ方はこれで終了。


夕方、新大久保に再来訪。

相変わらず人が多いが、軽装で来ており、対応可能。

土産を少し購入した後、周辺を散策。

このあたりは韓国料理店などが軒を連ね、まるで韓国に来た錯覚をおぼえる。

小路に入っても人通りがあり、ここにも韓国料理店が点在していた。


110129_172158新大久保


行ってみたい方は、事前にネットなどで地図を調べておいた方がよいだろう。

新大久保の竹下通りと呼ばれる辺りはさすがに店も多く、料理店も混雑している。

外も暗くなってきて店の照明と活気により、まるで街全体で大きな祭りが行われているかのようだ。

中には行列ができている店もあったので、家族旅行の時にでも来訪してみることにしよう。


110129_172734新大久保


新大久保では家族が欲しがる土産が存外少なく、帰りがけにルミネで土産物を購入。

今回の旅は小遣いに余裕があるので、スーツケースの容量だけ考えればよいから楽だ。

いつもこうだといいのに・・・。


宿に戻り、早めの就寝。

夜中に起床し、サッカー観戦。

見事なボレーシュートに、その後は心地よい眠りに就いた。
プロフィール

中久保

Author:中久保
ここの予想は当たらないので、
上手く利用して下さい。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード