FC2ブログ

中山記念 回顧

ゴールの瞬間、セイクリッドバレーが3着と思い、「またやっちまった・・・」と絶望感に包まれました。

何回か観ていると着順も変わるかもしれん!!と、レースリプレイをテレビにかぶりつきで観ていると、

若干ショウワモダン鞍上の後藤の頭が、三浦より前に・・・。

そこで「まだ判らん!!」と、一転強気に。

結果を見てホッとしましたが、このレース、150万くらいの配当を期待していただけに、結果を知り、微妙

に落ち着いていました。

ただ、当たった事実が嫁に知れ、配当から十万円を渡すことで手打ちに。。。




今日の昼頃、皆でヤマダ電機に出かけ各種付属品等の買い物をしていると、娘が店員のお姉さんに何か

話しかけている・・・。



「iPodはどこにありますか?」



えっ!?


勝手に買ってもらう前提で、何か選んでるし・・・。


何でも、習い事のプールのお姉さんたちがiPodを持ってて、彼女に聴かせてくれたらしく、お年玉で

買うと言い張っているらしい・・・。


そんなにもらってないんだよ、あなた。



今日の時点ではダメ、と言っておきながら、中山記念のレース後、嫁に渡す予定の十万円の中から

買ってやることになりました(汗)




あっ、そういえば、レース回顧を全くしていませんでした。。。

基本は読み通り。ばっちり。


トーセンクラウンは福島記念で惜しい3着。ニューイヤーSは若干獲らせてもらいと、完全にマイ穴馬。

今回のような条件を待っていました。


テイエムアンコールは、昨年の、あの小倉記念で中心視してしまった馬。

http://cyuukubo.blog75.fc2.com/blog-entry-285.html

ここで恩返ししてくれました。ありがとう。


3着ショウワモダンは、梶山ブログでもお馴染みの馬。

不良の中山千八なら、格なんか関係ありませんでした。というか、本当によく残ってくれました!!



今年の中久保は、この先もやりますよ!!
スポンサーサイト



中山記念

昨日は全敗。しかし狙いは悪くない。

本日も引き続き中山は不良馬場。ここで攻めずにいつ攻める?


中山記念は基本的に、重賞実績がある中山巧者、かつ逃げ先行馬が有利なレース。

今回は不良馬場で逃げ先行勢が多数参戦。差し馬優位と見るが、あまり後ろだと届かないだろう。

重賞実績に関してもメンバー中、昨年以降GⅡで連対があるのは1頭のみ。

今回に限って格は関係ないかもしれない。


最初に目に留まったのはオペラハウス2騎。

サドラー系オペラハウスにとって、中山の中長距離は最も得意とする舞台。

不良馬場で前が激化する展開は、願ってもないチャンス。

加えて③トーセンクラウンの母父がDB、⑤テイエムアンコールの母父がBTと、タフなコース・展開は

望むところ。これは天啓か?

思い切って3連単二頭のマルチ流しで勝負。


ただし相手が一長一短。

⑥サニーサンデーを推す記者は多いが、近走の重賞戦における斤量が、53㌔、51㌔、54㌔。

今回の56㌔がどう出るか?確かに小回りで平坦適性を求められる舞台は合いそうだが、逃げてどうか?


⑦ライブコンサートは距離と中山適性がカギに。シングスピール×キングマンボという血統だけで

念のため押さえる。


⑧ダンスインザモアは中山コースに実績がある。このレースも2007年に3着。但し、前走のように

最後方から一気の追い込みでは、一か八かの危険性。近走は善戦しているものの、勝てていない現状。


⑩ショウワモダンは道悪巧者。中山の不良なら鬼だ。問題は重賞実績だけだろう。


⑬マイネルグラシューは昨日に続きメジロライアン産駒狙い。ただ母父アフリートが心もとない。


⑭シャドウゲイトが有力か。ホワイトマズル産駒で道悪も強い。脚質的にも近年自在性が出てきており、

昨年以降、重賞でまともな結果を残しているのもこの馬のみ。中心か。



3連単二頭軸マルチ流しで、③⑤=⑥⑦⑩⑬⑭の36点が結論。



ついでに好評の、いらない馬選評も。

①キングストリートは、上がりの速いレースで連勝してきた上がり馬。中山記念の適性とは異なる。

②モエレビクトリーは、感冒で休ませた影響に加え、同型強力。

④セイクリッドバレーには距離が短い。

⑨ドリームサンデーは初コース。千八の不良で2勝しているが、逃げ馬が多く・・・。

⑪アブソリュートは左回り巧者。

⑫マイネルシュピールは11ヵ月振りの競馬。

⑮キングストレイルは近年、適距離が千二~千六に収束しつつあり、馬場が悪すぎるのも減点。

⑯トウショウウェイヴは左回り巧者。


今回は見切った!! 

と、思いたい。

馬場悪化

小雨模様の中山は、芝・ダートともに不良馬場。

後半レースは波乱含みで、ビジネスチャンスと見る。


10R アクアマリンS

雨のメジロライアン産駒⑫メジロチャンプにとって距離不足だが、斤量53㌔で不良馬場なら面白い。

最大の穴は同じく斤量53㌔の⑦ジョイントスターズ。千二の不良馬場という条件を待っていた。

三連複二頭軸で②クリノビスケット、④タイセイハニー、⑧ナンゴクプラネット、⑩ダノンムロー、

⑬デライトシーンへ流す。


12R 1000万下

ここも雨のキングマンボ産駒⑦タイガーファングから、三連複フォーメーション。

相手は②サクラパレット、③カウアイレーン、⑩メスナー。

ヒモで⑤サニーラブカフェ、⑬ショウナンアルディ、⑮ダノンヒデキ。


11R 千葉S

昨年の優勝馬④ガブリンの人気が無い。単勝で20倍を超えており、急遽参戦。

頭は⑧ニシノコンサフォスとの争いと見て、馬券は三連単フォーメーションに。

過去3年、1着は高齢の追込み馬で、2着が4角4番手以内の先行馬。

2着欄に②ティアップハーレー、⑥アンダーカウンターを追加。

④⑧→④⑧②⑥→④⑧②⑥⑦⑩⑭の30点。

フェブラリーS

本日は子供たちのダンスの発表会等もあり、時間が無いので簡単に。


⑩オーロマイスターの出走取消により、再考察。

東京ダート1,600mは、圧倒的に外枠(⑨番より外)が有利。

今回、有力馬たちが軒並み内枠に入ってしまったため、難解。


過去データと枠順を考慮しつつ、力通り決まることも想定しての結論。

変則的だが、

三連単 ④⑪→③⑦⑫→①④⑥⑦ の19点。

フェブラリーS 前夜

私の本命⑩オーロマイスターが出走取り消し orz...


ちなみに本日の京都記念、1着ブエナビスタ、3着ドリームジャーニーと、サービス問題

にもかかわらず、2着を外す orz...


こうなったらダントツの1番人気、なんとかシチーから買ってやる!!



38さん、わかりますよね。

捲り眩られ、首吊られ

いつまでも若いと思っていたら大間違いだった。

この一カ月ほど週休1日ペースで働き、夜勤もこなしていたので、今週月曜あたりは

既に疲労もピークで、胃腸の調子も最悪。

あん摩に行ったり高いビタミン剤を飲んだり、出来るだけ風呂につかったりと、だましだまし

やってきたが、金曜に力尽きた。。。

朝起きると、頭を後ろから殴られたような鈍痛と、全身の倦怠感と吐き気、更にはお腹の

あちこちから、ぴーひゃらぴーひゃら変な音がする。


何度か会社へ行く支度をしようにも、まともに立っていられず、寝込む。

私は左側の首の付け根にコリの爆弾を抱えているので、多分これが爆発したのと、元々

胃腸が悪いのとが重なってこうなっているんだろうと、とりあえず低周波治療器で対処。

吐き気もして胃も痛むので、頭痛薬は飲まずに治すことにした。


本当は会社を休んでいる場合ではないので、出社するつもりだったが、嫁に諦めろと言われ

休むことに。

低周波治療器と百均のツボ押し棒により、仮復旧したのが14時頃。

さて、どうしたものか・・・。

これまでも肩こりがひどく、あん摩に行ったりしていたが、最近どうも効き目が持続しない。

っていうか、月曜の夜に行ったばかりだし。


そういえばと思いだしたのが、息子の幼稚園のママさんが働く接骨院。

以前、嫁がそのママさんに私の肩こりが酷いという話をしたら、一度来てみたらとメールを下さった。


若干フラフラしながら車で向かったのが15時頃。

すがる思いで院長の診察を受けてみた。

とりあえず症状と、ここ数年あん摩屋に言われてきたことを説明しながら、頭や腕を押される。

原因はやはり左の首の付け根部分との診断。

そこのコリが酷いことは言っていなかったのだが、そこを集中的に治療しないと、いくら全身を

マッサージしてもすぐ元に戻ると言われる。

でもそれほど酷い症状ではないとの見立て。

院長は以前、整形外科に勤めていた人だそうで、治療法はそっち系。

ちなみに私は初体験。

以下メニュー。


・首のけん引
・患部の温め
・電気治療
・ストレッチ
・ウォーターペット


数年前、ある美容師さんにこういう複合的な治療法があることは聞いていたが、その程度で治る

ものかと疑問に思っていた。

昨日と本日、二日続けてみての感想。



左側だけ肩がやけに軽い・・・。



確かにコリのボスはまだ健在なのだが、ここ数年経験したことのない左肩の軽さを感じ、何なら

右側だけが凝ってる錯覚さえ覚える。


院長曰く、「毎回マッサージに4,000円(実際はクーポン利用で4,200円)もかけてたんだ。今まで

いくら位使ったの?」

確かに、今まで何してたんだろう。。。



これ書いていいのかどうか判らないので、その接骨院の名は伏せますが、保険を使えるため、

経費が馬鹿みたいに削減できました。


コリのボスがいなくなるのには、まだまだ通う必要がありますが、夜も割と遅くまで受け付けて

くれるそうなので、暫くは通うつもりです。


金曜にご心配とご迷惑をかけた方々、すいませんでした。

かなり快復したので、最低限の仕事は明日と月曜で何とかします!!

ダイヤモンドS 回顧

真っ先に切ったフォゲッタブルが優勝。

しかも前が残る流れで外からごぼう抜き・・・。

明らかに抜けて強かったです。

後ろからの瞬発力勝負は合わないと見ていただけに・・・そういう次元でもなく。

いやはや、おみそれいたしました。


2,3着が一枠二頭、且つ傾向通りの軽量馬。

こちらも今年は傾向と異なるとの想定。

うーん。

全く読み間違えている。


来週は、今年最初のGI。

この調子じゃ、先が思いやられる・・・。

ダイヤモンドS

今回のメンバーを見る限り、ジャガーメイルの取り消しにより、買いたい馬が

極端に少なくなった。

本線は、昨年の優勝馬⑦モンテクリスエスと③ヒカルカザブエの2頭。

53㌔以下の馬で狙いたい馬も特になく、この2頭の一騎打ちと見る。

二着以下で狙いたいのは⑧メインストリーム。

二連勝中で、前走準OP勝ち。願わくば53㌔以下の斤量をもらえれば、という

点だったが、54㌔とアグネスタキオン産駒ということで、評価を一枚下げる。

ここ数年、三着には軽量馬が来ており、①と⑥を追加し、結論は下記の通り。


3連単 ③⑦→③⑦⑧→①③⑥⑦⑧⑩の16点。


⑬フォゲッタブルは4歳馬の斤量57㌔、ついでに一番人気で、飛ぶ一番人気の

典型と見る。

⑩トウカイトリック・大庭の違和感も注目どころ。

バレンタインS

朝方みぞれが降った東京。

メインのバレンタインSは、調教師試験合格の角田Jへのご祝儀にと、アントニオバローズが

用意された模様。

だがこの馬、先日までクラシック戦線に参加しており、前走は菊花賞。

一気の距離短縮に加え、長期休み明け。

しかしながらファンもご祝儀にとばかりに、単勝は1番人気。

4.4倍をどう見るかだが、荒れる方に考えるに決まっている中久保。


昼の時点でやや重だが、これ以上悪化することも想定して馬券を組み立てたい。

3連単 ⑬→⑩⑪→⑩⑪⑭⑮の6点を結論に。


U村さんが2時間しか寝ていないのは、荒れるメインレースに興奮して眠れなかったから?

真っすぐに生きるべきだ!!

そろそろ社内では、地方への異動が囁かれる時期。

かくいう私も16年前の年末、(昨年亡くなった)当時の部長から、プロパー社員初の地方転勤を

仰せつかった。

実は当時の私は、私に話が来る前に、先輩がその話を断っていたのを既に聞いていた。

部長に個室に呼ばれた時には、何の話かは十二分に解かっていた。

奇しくも今月発行されるであろう社内誌に、その当時のエピソードが載るであろうが、実態は

そういうことだ。

社内誌にも書いたが、先輩の犠牲に、という気持ちも多少はあったものの、前向きに考えた場合、

若くしてアウェーの苦労もしておいた方が後々のためになるのではないかと、直感が働いた。

今にして思えば正解だったと思う。

ただの餓鬼だったのに、そう思えたのは偉い。

今の私から観て、当時の私を褒められる材料は、そのことのみ。他はさしてない。


ただ、そういう要請を、全うな理由なしに断る輩も中にはいるらしい。

家族の要件を理由に挙げ、免罪符を得た後は、好き勝手に休暇を取り、マリンスポーツやら

海外旅行に興じる(そもそもの理由が嘘くさい・・・)。



恥を知れ!!



いや、そういう輩は、親から恥という言葉の概念すらも教わっていないのかも知れない。

もし少しでも自責の念があるのであれば、そういう輩には、この言葉を捧げたい。



天知る 地知る 己知る



これは私が、小学六年生の担任の先生から教わった言葉。

悪いことをしそうになった時には、この言葉を思い出しなさいと。

誰も観ていないからと思っても、観ている人は必ずいるのだということを。

(逆に良かれと思い、誰も観てないところで善行しても、誰かが必ず観ている)



先日、娘が小学校の帰り、帽子を水たまりにつけられ泥だらけにされ、帰宅後泣いていたことが

あり、嫁が担任の先生に「子供の遊びとは思いますが、人の嫌がることはしないよう、柔和に

ご指導願えませんでしょうか。」と電話したところ、娘と一緒に帰った二人の子の母親から電話

が・・・。

多分ふざけてやったと思われる方の母親からは、謝罪のお電話を頂いたが、もう一人の母親から

は「子供が知らないと言っているんだから!!」との苦情が・・・。

嫁が「子供の言っていることなので、不確かなところはあると思う。」と言ったところ、「子供を

信じない親がどこにいるんだ!!」と逆ギレ。

最後は嫁が泣きながら「すいませんでした。」と、あべこべに電話を切る始末。。。

ちなみに同じ町内のご家庭なので、これ以上揉めることを避けました・・・。


その後、私は前述の言葉を娘に教えました。

「悪いことする奴は、今に必ずバチが当たるからな、だからお前もするな!!」と。


ちなみに今ググってみたら、本当は微妙に違うことが判明いたしました。
 ↓
http://homepage1.nifty.com/moritake/doutoku/siti.htm


先生よ、嘘教えんな!!

ダイヤモンドSの考察 その2

ハンデが発表になりました。


先日、絞った7頭のハンデは・・・

コパノジングー 5歳 52㌔(前走 稲荷特別 34.3①) ←2,000m戦

ジャガーメイル 6歳 57㌔(前々走 アルゼンチン 33.7②)←前走は香港のレースなので不明

タガノファントム 6歳 53㌔(前走 松籟S 35.2②)    ←前走上がり2位は他にも2頭

ハーマジェスティ 5歳 48㌔(前走 逢坂山特別 34.3①)  ←2,000m戦
   
ヒカルカザブエ 5歳 56㌔(前走 中山金杯 34.8①)   ←2,000m戦

メインストリーム 5歳 54㌔(前走 松籟S 34.8①)

モンテクリスエス 5歳 56㌔(前走 万葉S 36.2①)


消せるのは、ハーマジェスティくらいでしょうか。

ここからは、皆さんと一緒に考えたいと思います(笑)

ダイヤモンドSの考察

昨年のダイヤモンドS。馬単でも買っていれば獲れていたものを・・・。

http://cyuukubo.blog75.fc2.com/blog-entry-110.html


傾向通り決まるレースと見て、ハンデ発表前に登録馬の中から、ある程度の見当をつけておきたい。


【過去データから(過去10年)】

1.5歳馬中心、次位4歳馬

2.8歳以上馬、3着以内ゼロ

3.5番人気、3着以内ゼロ

4.ハンデ50㌔~53㌔中心

5.ハンデ50㌔未満、3着以内ゼロ

6.前走上がり3ハロン、メンバー中2位以内が好走

7.前走、万葉S組が活躍


まずは1のデータから。

4歳馬は、1番人気に推された4頭がいずれも5着以下に負けており、連対した4歳馬(5頭)は、

下記条件を満たしていた。

①ハンデ53㌔以下(5のデータ通り、50㌔まで)

②前走が1600万下クラスのレース


ハンデ発表前で①は不明だが、②の条件に絞ると、今回の4歳馬たちは興味深い結果となった。

×メイショウドンタク(前走 万葉S OP)

×マイネルシュトルム(前走 睦月賞 1000万下)

×ベルウッドローツェ(前走 グッドラックハンデ 1000万下)

×フォゲッタブル(前走 有馬記念 GI)

×テーオーストーム(前走 許波多特別 1000万下)


なんと全馬が消える。

ちなみに、メイショウドンタクは前走OP好走でハンデも53㌔以上は貰いそうだし、

フォゲッタブルに至っては、1番人気の可能性もあって危険極まりない。


次に6のデータだが、昨年はこれで3頭に絞られ、うち2頭でワンツー決着。

今年も侮れない。

コパノジングー 5歳(前走 稲荷特別 34.3①)   ←2,000m戦

ジャガーメイル 6歳(前々走 アルゼンチン 33.7②)←前走は香港のレースなので不明

タガノファントム 6歳(前走 松籟S 35.2②)    ←前走上がり2位は他にも2頭

トウカイトリック 8歳(前走 万葉S 36.4②)

ハーマジェスティ 5歳(前走 逢坂山特別 34.3①)  ←2,000m戦
   
ヒカルカザブエ 5歳(前走 中山金杯 34.8①)   ←2,000m戦

メインストリーム 5歳(前走 松籟S 34.8①)

モンテクリスエス 5歳(前走 万葉S 36.2①)


8歳馬のトウカイトリックを除くと、残り7頭。

昨年の優勝馬モンテクリスエス中心と見るが、この中にはステイヤーも混じっており、結論はハンデ

発表を待ちたい。

【大穴注意報】 シルクロードS

昨年のシルクロードSの日も大雪に見舞われた。

http://cyuukubo.blog75.fc2.com/blog-entry-102.html


今年も全く似た状況で、昨晩と今朝2回の雪かきを終えるも、まだ風も強く警戒が必要。

ただ京都は降雪の影響もなく、通常通り開催される見通し。

芝コースは時計がかかりそうだ。


京都メインのシルクロードSは、中2ヵ月半以上の馬と逃げ・先行馬を消せば絞れるレース。

あとは差し・追込み馬を精査すれば、的中に近づく。


何かが間違っている気がしないでもないが、残った馬は⑤⑦⑩⑪⑭⑮の6頭。

7歳馬と重賞実績のない馬を軽視すれば、本命は⑦アーバンストリートとなる。


近走2ケタ着順が続いているが、この馬は1分8秒後半で堅実駆けするタイプ。

ちなみに昨年の優勝馬でもあるが、その時の時計も1分8秒5。

昨年・今年と尾張Sも走っているが、昨年が1分9秒5の3着で、今年は1分8秒5の11着。

勝ち時計が遅くなれば、差しが届く馬場も含め、この馬に優位に働く。


配当的に大きな数字が並んでいるため、馬券は連複系で充分。

馬連⑦=⑤⑩⑪⑭⑮

3連複⑦=⑤⑩⑪⑭⑮


人気サイドは前でレースを進めるため、直線の攻防が見もの。

このレースは波乱だ!!

雪まつり

明日(7日(日))の京都競馬については、降雪が予想されるため、本日の電話投票の夜間発売

(本日19:30~)を見合わせておりますのでご了承ください。


だそうです。

明日は夜からまた代番なので、いっそのことシルクロードSは月曜に順延になって、更にダート

コースで行ってくれると、夜勤明けの私のモチベーションも上がるのですが・・・。


今日は雪まつり(大通り会場)に行ってきました。

午後からは、ものすごい吹雪で、お客さんも少なかったです。

客層は、観光客と外国人が殆んどを占めていたと思います。


ちなみに私が大通り会場に行くのは、食べ物目当てだから。

でも、あまりの吹雪と極寒で、外で食べてる場合じゃないと思いました。

食べ物屋さんも売れてなかったんでしょうねぇ。

いたるところで売っている「かに汁」などは、通常500円→300円なんか当たり前。

場所によっては、「かに汁+豚角煮串」の抱き合わせを、通常1,000円→500円で販売してました。

その他、ほたて貝焼きも、通常500円→250円など。


安さにつられ、家族で雪像観るより食べている時間の方が長く・・・。

お陰さまで子供たちも、お腹一杯になり、大満足の一日でした。。。



帰ってからの雪かきが久しぶりで、少し疲労・・・。

小倉大賞典

今年の小倉大賞典は、雪の中京競馬場で開催。

積雪の影響で、10,11Rを除きレース時刻が変更になったり、上がり馬でレース展開

のカギを握るはずだった③モエレビクトリーが回避と、波乱模様。


馬券は、平坦適性+時計のかかる馬場向きの馬で組み立てる。

本線は、8歳だがローカル重賞の常連⑬ホッコーパドゥシャ。重馬場での成績も良い。

そしてもう1頭。時計がかかる馬場といえばオペラハウス産駒。

⑮テイエムアンコールは休み明けがどうかと思うも、デムーロ騎乗が恐ろしい。

切れ味勝負の馬は基本無視し、人気の①リトルアマポーラは2,3着圏に。

⑥デストラメンテは人気薄だが、千八&平坦戦でのジリ脚競馬のイメージにピッタリ。


3連単 ⑬⑮ → ⑬⑮①⑥ → ⑬⑮①⑥②⑤ の24点。

元の木阿弥

昨日の大井競馬を観戦して思ったのが、「中央みたいに、ある程度血統だけで買えるんじゃない?」

ということ。


思い立つとジッとしていられない性格なので、早速実践。


その前に・・・。

代番(夜勤)明けの定番、パチンコ屋へ・・・。










昨日勝った分、負けた orz...






毒食わば皿までとばかりに(泣)、場外馬券場へ。



ダートは昨日に続き、不良馬場。

ビビりながら少額投資を続けるも、如何せん3連単なので、どこか間違っており・・・。



ヤケクソでオッズも新聞も観ず、純粋に番組表の血統だけを睨めっこ。


注目は10R。

5Rで勝ったアメリカンボス産駒④がここにも出ており、何か臭う。

ミスプロ~キングマンボの血は、エルコンを代表するように、冬場の悪条件は合っている筈。

更に昨日惜しかったサウスヴィグラス産駒⑤⑦も2騎エントリーしており、マイルは長い印象も、

軽い馬場ならここも狙いだ!!

マイルのダートならイーグルカフェ産駒⑪も黙ってないだろう、ということで、熟考の末、馬券は

こういう組み立てに。


Image192~00





で、結果。




10R.jpg


そっかー。

3着はアグネスデジタル産駒かぁ~。

アグネスデジタルには現役時代、シコタマやられたっけ・・・。


イーグルカフェ産駒買うならこれも買えよなぁ~、っていうか、頭間違ってるし・・・。


なんか微妙な結果で、この作戦は使えるのか使えないのかは、とりあえずペンディングということで。。。



週末、本当は現地で観戦している筈だった小倉大賞典でリベンジします!!

勉強させていただきました

昨日のレースを振り返り、競馬の予想と馬券の組み立て方は違うものだということをつくづく

感じました。

また昨日は1着馬(4Rの)を教えていただいた上で「3連単の馬券を自分で組み立ててみなさい」

と手ほどきを受けた感もあり、「そうか、こう買うのか」と、今更ながら学ぶことが多かった

一日でした。



Image189.jpg


↑大井4R、⑭インピースがインを鋭く突いて1着。3連単 14-12-2 17,090円。



Image190.jpg


↑大井11R、恵量53キロ⑩スーパーヴィグラスが古豪フジノウェーブの前に屈し、惜しくも2着。

 3連単 7-10-11 20,490円。
 
 3着欄に①アポロダヴィンチと⑪シアトルバローズのどちらをマークしようかと考えた末、

 最下位の①アポロダヴィンチを選択してしまうところが私らしい・・・。


今週末も勝負レースを絞り、効果的な馬券の組み立てを探求したいと考えます。

勝機

博打屋・梶山徹夫さんが、珍しく大井の買い目を事前アップ。

http://blogs.yahoo.co.jp/arakantetsu/archive/2010/02/02


4R⑭インピースと、11R⑩スーパーヴィグラスの2頭がビジネスチャンス。

梶山さんが堅気仕事と鼻炎で参戦できないのなら、私が代わりに。

夜勤明け、3連単1着固定のフォーメーションを購入。


急遽の代番が、勝機を呼んだか?

オーシャンズ

先々週は土曜が代番で、日曜は子供たちの習い事が発表会前の総練習。

先週の土曜も代番と、家族とすれ違いの日々が続いたので、昨日の日曜は家族サービス。

本当は、土曜の東京新聞杯が堅い決着で、惨敗してしまったため、戦意喪失だったからなんですけどね。


久々に映画を観に行きました。


オーシャンズ

334978_01_l.jpg


公式HP


3月5日まで子供料金が500円なので、大人分だけ前売りを買って待機していました。

14時40分上映のを観てから、夜はすすきので食事しようと、札幌駅のシネマフロンティアへ向かった

のですが、13時10分頃には既に満席!!

時間に余裕を見ていたことと、(夜は嫁も呑むので車は置いてきており)地下鉄はドニチカキップで

乗っていたことが幸いし、急遽サッポロファクトリーへ移動。

何とか観ることができました。


さすがは最新鋭の撮影機材を使っているだけあって、迫力ある映像が堪能できました。

この映画は映画館のスクリーンで観た方が絶対いいです。


嫁がカキを食べたいと言うので、夜はここでお食事。


厚岸漁業部 魚バカ祐一郎商店


殻つきカキ焼きが4個で980円。

メニューには無いのですが、ソイの刺し身が480円。

ソイは弾力があって甘くて、日本酒にとても良く合います。

クーポン持参で飲み放題1,500円→1,200円になるので頼んだのですが、最初に案内されたメニューが

間違ってフリーのメニューだったみたいで、エビスビールや大雪の蔵などを頼んでいました。

やけにサービスいいなぁ、と思っていたのですが、そんな訳ないか(笑)

最終的には1,200円にしていただいた様で、ちょっとお得でした。


本日は代休だったのですが、これを書いていると上司から電話で、今晩から明日の勤務の代番要請が。

王政権時代の巨人の鹿取投手みたいになってきました。。。
プロフィール

中久保

Author:中久保
ここの予想は当たらないので、
上手く利用して下さい。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード