FC2ブログ

反省記 ~その1~

今思えば少し度が過ぎた。


今年の春、入社19年目のシーズンを迎えるにあたり、そういえば輪番制勤務に従事して

通算何年目だったっけ?と過去の記録を数えてみたところ、11年目ということが判明。


うーむ。

本人が気づかぬうちに、10周年のスペシャル・イヤーが過ぎていたか orz....

勿論、社内では輪番制勤務の(通算)最長年数記録を更新中。


皆が嫌がる仕事をこれほどまで長く続けている自分に対し、いいように利用されている

なぁ~と思う気持ちやら、嫌いじゃないし、寧ろ好きな仕事だから本望だろうと思う気持

ちやらが交錯し、「やはり節目は祝わなければ」という自分勝手な結論に達した。


で、4月より同じチームになる3名から、キックオフ会をやりたいという申し入れがあった

ので、「ついでに祝ってくれ」と我儘を。

ついでのついでに、課長(職)と部長(現常務)も誘えと更なる我儘を言ってみた。

後にも先にも会社でこれほどの我儘を言うことはないと思うが、少し試してみたかった。


自分がどう思われているのかを。


これは自分だけの話に留まらず、今後私と同じように盆も正月もなく、家族や(嫁の)親類

から、年の節目に顔も出さず失礼だとか何とかかんとか言われ続ける苦悩に耐えなけれ

ばならないかもしれない同僚が、上司からどう思われ、どう扱われるのかを予知しておき

たいという理由からでもあったのだが・・・。


結論から言えば、「人を試すようなことをしてはいけない」と思った。


部長(現常務)は先約があり、出席出来ないが金は出すと言ってくれたし、課長(職)は、

スタート時間が遅いにも関わらず、会には出席していただいたりで、何だか恐縮してしま

った。

更にはこの会の幹事を任された同じチームの後輩が、他のチームの人から、「こういう

(キックオフ)会に、いちいち上司を呼ばないように」と忠告されているのを偶然遠くから聞

いてしまったこともあって、益々自己嫌悪に陥る結果となった。



そして、かなりの時間が経過した先日の土曜。

いつもご馳走になっている当時の部長(現常務)を、ついに自宅に招いてみた。

2/23のブログにも書いたが、当時の部長(現常務)のご近所に越してからというもの、

「いつ(自宅に)招待してくれるんだ」と言われ続けていたため、前述のお礼を兼ね、

引っ越しから約1年半を経て初めて、自宅でのバーベキュー大会にご招待してみた。

(つづく)
スポンサーサイト



みゃくらく

7月20日は私の誕生日。

職場は若い人が多いので、普段は自分も若いつもりでいますが、現実の年齢に向き合うと

結構アレですね。


さて、毎年この時期からお盆にかけて、かなりのダウナーが襲ってくるので警戒中。

なんならもう始まっています。


逃げ場の無いことで悩み始めると、眠れなくなったり、同じことを繰り返し考えたりして

目の前のことが疎かになってしまいがちになるので、今年は5月あたりから対策を実施。


しなやかに、そう、しなやかに流れに逆らわないことが肝心。

馬券や車券と一緒で、無理筋はいけません。



昨日、娘からメッセージカードをもらいました。



脈略




娘には今後、話には脈絡が必要、ということを教えなければなりません。

久々に真っすぐ帰宅

悩んだ。


夜勤明けの帰りに、弥彦開設記念の決勝を買うか否かで。

業務終了後ふと時計を見ると、ぎりぎりバスの時間に間に合いそうで、早足でバス停に向うも

タッチの差で乗り遅れる。

その時思った。



これは買いに行けというサインか?



中部勢が好調で、金子貴志につける加藤慎平の頭で、という気持ちと、そういえば今日は

メジャーリーグのオールスター戦だし、真っすぐ帰宅して一杯やりながらの野球観戦も悪くない

という気持ちとで揺れ動く。



結局、迷っている時は止めろ、という経験則から帰宅した。



野球観戦後、一度寝てから夕方起床。


インターネットライブ中継で決勝を観た。

結果はモロ筋の5-2-9で2990円。


モロ筋にしては良い配当とも取れるし、配当的に安いとも取れる結果。

買いに行っていれば獲れたが、2車単が全て10倍以上のオッズを見て筋違いの目にも色気を

出していただろうから、結局それほど儲からなかっただろう。

ということにしておこう。


この日の運は、日曜のアイビスSDに繰り越し。

馬刺しの呪い

この土日で資金倍増を狙いましたが、最近コツコツ稼いでいた分を全て溶かすという最悪の

結果に終わりました。

馬券道場を含め、全く何ひとつ当たらないのですから、お手上げです。

七夕賞のミストラルクルーズは最内枠が災いし、終始外に出せず見せ場も無し。

(外差し馬場で1番枠を買う中久保が悪い。しかも鞍上は先生って・・・)


ならばとここまでの札幌開催で小銭を稼いでいた、札幌ダート1,700mでの父アサティスor母父

アジュディケーティング産駒の複勝作戦も、この週末は全くの不発。


ここには敢えて書いていませんでしたが、先日の飲み会で、十数年ぶりに馬刺しを食べて

しまいました。多分それが原因です。

帯広に勤務していた頃に初めて馬刺しを食べてからというもの、その後数年に渡り、競馬が

全く当てられなくなるという事態に陥りました。

一時期、競馬とは少し距離を置き、競輪をメインにしていたのもそういった理由だったからだと

思います。



そうか、馬がダメなら競輪だ!!



ええ、行きましたとも。



昨日の川崎ナイターの場外車券を買いに。



最終日の夜、9RのA級決勝戦からの参戦でしたが、頭は分かっていても、2,3着がズレる

状況が続きました。



↓たとえば・・・
Image083~00



これが1-2-7と入り、3連単 13,190円。



続く10Rは、伊藤正樹と島野浩司で1,2着は鉄板だったのに、3着の同ラインの逃げ残りを

買っておらず惜敗。


しかし、この日は決勝前の11Rが狙いだったのでまだ余裕。

これまで前に恵まれなかった山崎充央が、絶好の目標、橋爪亮を得て勝機と見ていたからです。


この日はここまでのレースで、ラインの番手が差し、逃げ屋が車券に絡む印象があったので、頭は

山崎で、橋爪の2着残りというイメージで買ったら・・・


ラインの2,3番手でワンツー。


決勝は同地区が分断したラインを形成し、別線で単騎の古川圭がインタビューで「読めない」と

語っていたこともあって、参加せずに帰宅しました。




暫くは休業です。


次の日曜の競馬まで(笑)


福島開催も終わり、来週からは新潟開催が始まります。

日曜のメインはアイビスサマーダッシュ。

かなり偏った傾向が目立つレースで、決め打ち派の私にとっては狙いやすいレースです。

2007年に全く人気薄のサンアディユを本命視しながら、馬券的に馬連を少ししか獲れなかった

ようなことが無いよう、週中は集中して検討に励みます。

雨の休日

最近、休日は庭仕事に精を出しており、昨日も朝から夕方まで肉体労働。

で、本日は朝から激しい雨が断続的に降り続き、庭仕事は休業日とした。

さて何をしようかと考え、最終的に残った案といえば、


1.久々の薬湯で明日の馬券道場の予習

2.床屋&競輪


結局1.については、競馬新聞の発売時刻を待たねばならず、私の住む地域のコンビニに

競馬新聞が入荷されるのが13:30~14:00頃と遅いため、2.案の合理性に負けた。

ちなみに私が通う床屋は、地下鉄豊水すすきの駅近くと、競輪の場外車券場のそばにあり、

カットのみの料金が1,050円と激安。


どっちがついでかは不明だが、先日の寛仁親王牌のリベンジも兼ねての参戦。


何より本日は岸和田で開催されている「大ギヤ対決!泉州水なす賞争奪戦」の決勝の日。

(このタイトル、今日初めて読んで噴いてしまった。確かに4.00のギアはいている人が多いとは

思ったんだ。)


更に梶山徹夫さんの収入源、栗田雅也がS級決勝に登場するとなれば、3連単は迷わず1着

固定。床屋帰りに早速決勝の車券を購入。



20090710岸和田



ちなみに梶山さんは現在仲間と還暦記念旅行でギャンブルとは無縁の南国に出かけており、

代わりに私が稼がせていただこう。


到着早々、購入してしまい暇なので、7Rから冷やかし半分の参戦。

しかししかし・・・。

荒れて荒れて、このままでは決勝前に負けが込んでしまうと、A級決勝の14万車券を確認後、

逃げるように帰宅。




帰宅後は、学校と幼稚園帰りの子供たちを連れ、ジャスコのゲーセンで体を動かす。



熱い視線


↑エアホッケーに興じる息子に、よその男の子から、熱い眼差しが(笑)




そうして再度の帰宅後、岸和田競輪の結果を確認。


12R 3連単 2-5-9 1,630円


やはり栗田が勝つレースは、相手も絞らないと儲けも出ない。

今回の買い方は、以前の梶山さんのブログの記事を参考にした。


とりあえず、勝ち癖をつけることが本日の目的のひとつでもあり、納得の結果。

JDD

昨日の夕方、会合までまだ少し時間があったので、駅前の場外馬券場で時間を潰すことにした。

目当ては勿論、大井の11Rジャパンダートダービーだったが、そもそも道営の門別開催日である

ため、そちらへの参加も辞さない構え。


しかし到着してみると門別開催は、集中豪雨による走路冠水のため中止とのこと。

結局大井の10R、11Rの場外発売しかしておらず、それほど混雑していなかった。


馬券は④スーニと⑫ゴールデンチケットが前で競る展開を⑧シルクメビウスが差すと想定し、

⑧一着固定の3連単を3パターン。


JDD.jpg



レースは想定通りの展開を、⑧シルクメビウスが外からまとめて差し切る勝ちパターン。

かと思いきや、内から③テスタマッタが突き抜け、2着に2馬身差の快勝。

2着⑧シルクメビウスと3着⑫ゴールデンチケットの着差が4馬身もあったことから、これは抜けて

強かったというべきか。


しかしよりによって中央組で唯一切った馬に勝たれるとは・・・・。

鞍上の岩田もびっくりしたとコメントしているし、調教師もマグレと語っている。

二走前が千四、前走が千二を使い、今回地方とはいえ、二千のペースには対応できないと

考えて馬券から除外したが、最終的には4番人気だったことを思うとナメすぎたか。



前日の寛仁親王牌の決勝を38(さん)車券で勝負して惜敗したが、終わってから気づけば

こちらが思い切り38(さん)馬券での決着。

場外で38さんにメールし、今回は買わないと返信を貰った時点で閃くような才能が欲しい。

誘導されている

昨日の夜勤明け、久しぶりに車券を買ってみた。

寛仁親王牌の決勝。

前は平原と永井がどちらも譲らないと見て、海老根のラインが魅力的に感じた。

で、寝ぼけながらこんな買い方をしたら・・・・


車券


8-9-3で決着 orz....




そして本日の夜勤明け。

昨晩の負けを取り戻すべく、スロへ。


二千円でこんなのを引き、


777.jpg




一瞬夢を見たのですが、



661.jpg





+10kにて終了。昨日の負けは取り返した。



実は今晩、私と同じ役職者の会合がありまして、昨晩から寝てないので、昼頃早めの帰宅。

就寝。



二時間後に目が覚め、ふと梶山徹夫さんのブログを読むと・・・・







今日はジャパンダートダービーか!!





しばらく前から、ここはシルクメビウスが勝つような胸騒ぎがしていたため、覚醒。



少し考えてみた。。。



今晩は札幌駅付近で会合があるため、場外発売所に寄ってからの出席も可能。

更に今朝、種銭も準備完了。



これはつまり、

行け!! ということだ。


というわけで、これから出撃してまいります。

第二区画 進捗状況

六月から始めている庭の工事ですが、本日久しぶりに再開しました。

天気予報では雨予報でしたが、どんよりとまでは行かない曇り空。

降らないと見て、午前中の遅い時間から作業を開始。


まずは第二区画の掘り返し作業。



蒸し暑いせいか、なんだか今日は調子が上がらず



↓ここまででヤメ
20090701_進捗





↓二階の娘の部屋からの撮影
20090701_進捗(2)


写真上部に白いラインが見えるかと思いますが、除草して石灰を撒いた部分で、

本日はラインの引いてある範囲まで進めました。

残り1/3といったところでしょうか。


それにしても手前の土砂が、スゴイことになってきました。

もう捨てる場所が・・・ (´Д`;)


とりあえず第二区画は明日で終わらせるつもりです。



13:30頃に昼食休憩。

その後は芝刈りと、以前に一部分しか終えていなかった、芝の種まき。

前にも書いたかもしれませんが、芝の枯れた部分に器具で15cmくらいの穴をあけ、

種を入れて芝用の土で埋める作業。

地味で時間がかかります。何より腰が痛い・・・。


そろそろ作業が辛くなってきた頃、芝用の肥料を全体に撒き、予想通り雨が全く降らない

ため、散水もしました。


16時過ぎに気力も限界を迎え、作業終了。


今、庭のつつじが満開なんですが、蜂が何往復かして花の蜜を採りに来ています。


つつじ
(写真中央下に映っています)


なんか梶山徹夫さんの(平日の)ブログみたいになってきた (笑)


そういえば昨日、梶山さんのブログの記事がいつもと違って気合入ってんなぁ~

と思ったら、堅気仕事の文章を間違ってブログにアップしたんですね。

削除される前に、すべて拝読させていただきました (゚∀゚)


今日は疲れて汗だくなので、これからシャワー浴びて、ビールでも飲みます(第3の)。
プロフィール

中久保

Author:中久保
最近は備忘録として旅打ちの記事をメインに書いています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード